まとめ

2012.06.26 TUE 21:09:33   通報する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0

2237

0

1968年の年間ベストテン(日本)

1968年はカウンターカルチャーのピークの年といわれます。五月革命、学生運動、ベトナム反戦が盛り上がり、セックス、ドラッグ、ロックンロールが世界を賑せました。でははたして体制側=メインカルチャー側における日本ではどんな音楽が流行っていたのでしょうか?

ABOUT AUTHOR

0

出典:YouTube

1位:千昌夫「星影のワルツ」

0

出典:YouTube

2位:ザ・フォーク・クルセイダーズ「帰って来たヨッパライ」

0

出典:YouTube

3位:ピンキーとキラーズ「恋の季節」

0

出典:YouTube

4位:鶴岡雅義と東京ロマンチカ「小樽のひとよ」

0

出典:YouTube

5位:伊東ゆかり「恋のしずく」

0

出典:YouTube

6位:ザ・タイガース「花の首飾り」

0

出典:YouTube

7位:サイモンとガーファンクル「サウンド・オブ・サイレンス」

0

出典:YouTube

8位:小川知子「ゆうべの秘密」

0

出典:YouTube

9位:ビー・ジーズ「マサチューセッツ」

0

出典:YouTube

10位:ザ・タイガース「シー・シー・シー」

このまとめへのコメント (0件)

投稿者:

コメント

※現在設定している画像は削除されます
※アップロードされた画像はDrillSpin/DrillSpinParkにて公開されます

画像について

Close it

DrillSpin内で表示している人物等の画像は、検索エンジンで画像検索を行ない、その最上位の結果を参照しています。 場合により最適ではない画像が表示されることがあります。

閉じる

運営会社

Close it

powered by
    This product uses the Flickr API but is not endorsed or certified by Flickr.
      powered by