まとめ

2012.07.22 SUN 20:07:56   通報する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1

2567

0

80年代に置き去りにされたB級以上A級未満の歌うま&歌ヘタアイドル

出典:http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0137042

80年代のあだ花として消えていった女性アイドルのうち、後世に語り継ぐべき5人とその代表曲を個人的感情を排し努めて客観的にピックアップ。

0

出典:YouTube

渡辺桂子 H-I-R-O-S-H-I

ルックスのイモっぽさと歌のヘタさ加減が絶妙で、やけに男心をくすぐられるのは俺だけではなかったはずだ。こんなコに歌の中で名前を呼んでもらえたらなあと夜空の星に願ったものだ。
筒見京平による本作でデビューし、東映ドラマ「乳姉妹」のヒロイン役に抜擢されるもそこがピークだったかな。同系統の新田恵利が、数年後に爆発的人気を博したのがかなり悔しい。

0

出典:YouTube

伊藤智恵理- 夢かもしれない88

正統派のカワイコちゃんで歌唱力も◎。4枚目のシングルである本作でハウスフルーツinゼリーのCMタイアップと本人出演まで勝ち取った彼女。冒頭からのサビフレーズ「夢かもしぃ~れぇ~ないっけど~」は当時から止むことなく俺の頭ん中で回り続けている。
まぶしすぎるぐらいまぶしかったし本作含め楽曲的にもかなり恵まれていたのにブレイクできず残念。

0

出典:YouTube

岩崎良美 「I THINK SO」 1980.12

後のタッチの主題歌のイメージが強すぎ、過去の名曲の数々が埋没してしまったのが悔やまれるうるである。特に4枚目のシングルである本作は俺の中での代表作であり、今で言うMISIAや小柳ゆき(「今」じゃないだろ)あたりにも通じているのでは。
歌い出しの「(コートの)ぇえりをたあってってぇ~」を聴けば、俺でなくともノックダウン必至。アイドル番組にもよく出ていたが歌を聴けば完全にアーティスト。

0

出典:YouTube

桑田靖子(Yasuko Kuwata) - マイ・ジョイフル・ハート 1984/01/20

アイドルとしての魅力はほとんど感じなかった。それでもこの曲を初めて聴いた時「日差しは伸びやか~」と本当に伸びやかに歌う彼女の姿を見て、このコ応援したいなあって気持ちになったのを想い出す。ホントに伸びやか~

0

出典:YouTube

デリケートに好きして 太田貴子

萌えぇぇぇぇぇぇ~!!!

このまとめへのコメント (1件)

投稿者:レッドバレー

2013.02.19 TUE 19:52:55   通報する

どれもよく歌います。趣味があいますね♡

投稿者:

コメント

※現在設定している画像は削除されます
※アップロードされた画像はDrillSpin/DrillSpinParkにて公開されます

画像について

Close it

DrillSpin内で表示している人物等の画像は、検索エンジンで画像検索を行ない、その最上位の結果を参照しています。 場合により最適ではない画像が表示されることがあります。

閉じる

運営会社

Close it

powered by
    This product uses the Flickr API but is not endorsed or certified by Flickr.
      powered by