まとめ

2012.07.26 THURS 01:07:35   通報する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2

51536

3

声が低くても歌える懐かしのカラオケ曲(女性ボーカル編)

出典:farm8.staticflickr.com/7119...

女性ボーカルの曲を歌いたいけど声が低くて何を歌えばいいか迷うという方におすすめの曲たち。懐かしい曲から選んでみましたのでこれを機に持ち歌を増やしてみては!?

ABOUT AUTHOR

puananiカラオケ大好きアラフォーおばさん。懐かしの名曲たちを次の世代へ継承すべく子ども…

0

出典:YouTube

AI - Story

言わずと知れた名曲ですが意外にキーは低く、低音ボイス女子にはハズせない一曲。ぜひ練習して持ち歌の一つに加えるべし。

0

出典:YouTube

絢香 - I believe

絢香さんのデビュー曲。印象的な美しいピアノ伴奏にのせた歌詞は少なめ。声量をたっぷりめに、息つぎに注意して丁寧に心を込めて歌うとマル。

0

出典:YouTube

福耳 / 星のかけらを探しに行こう Again

もともと1995年に杏子のシングルとしてリリースされた「星のかけらを探しに行こう」を杏子、山崎まさよし、スガシカオの3人が「福耳」としてリメイクしたもの。高音が出なくて声がかすれてもオリジナルがハスキーボイスなのでノープロブレム。安心してチャレンジを。歌詞はこちら

0

出典:YouTube

工藤静香 慟哭

アラフォー世代にはお馴染みのカラオケ定番ソング。作詞は中島みゆきさん。なんといっても「ひと晩じゅう泣いて」のサビがポイント。3回繰り返される「泣いて」の音程がうまくとれたらこっちのもの。

0

出典:YouTube

山口百恵 夢先案内人

1980年に引退した山口百恵さんの17枚目のシングル曲(1977年発表)。中森明菜さんが芸能界入りするきっかけとなったオーディション番組「スター誕生」で歌った曲としても知られる。激しい音程の変化がない穏やかなメロディで歌いやすく、高い年齢層にウケることからTPOによってはつかえる一曲。

0

出典:YouTube

岡本真夜-alone

メロディが美しい岡本真夜さんのバラード。高音もあるがファルセットに逃げられるので大丈夫。全体的にしっとり心を込めて歌い上げて。

0

出典:YouTube

竹内まりや - 明日の私

夢を持って都会へと旅立つ前向きソング。メロディが独特でやや音程がとりにくいですが音域は広くないので練習すればなんとかいけます。やや上級者向け。

0

出典:YouTube

中森明菜 - DESIRE

中森明菜さんの代表曲の一つでサビの振り付けが有名。歌い出しは気持ち控えめに、サビで声量MAXとメリハリをつければ吉。後半サビの繰り返しになるので体力勝負な一面もあります。スタミナを持続させるよう調整しながら歌いましょう。

0

出典:YouTube

夏をあきらめて  研ナオコ 【高音質】

サザンオールスターズのアルバム曲を研ナオコさんが1982年にカバーし大ヒットした名曲。力を入れず、むしろけだるさを伴って歌うくらいがちょうどよい。異性ウケにはやや疑問が残るため女子会などで皆と違ったオトナな自分を演出したいときなどにおすすめ。

0

出典:YouTube

中島みゆき - 悪女

中島みゆきさん1981年の曲。「受話器をはずしたままね話し中」の歌詞からは当時の通信事情がしのばれます。詩にストーリー性があってメロディが比較的単調なため多少音をハズしても気にならないはず。語るように歌って。

0

出典:YouTube

松任谷由実 - 真夏の夜の夢

TBS系ドラマ『誰にも言えない』主題歌(1993年)。キャッチーなメロディで歌いやすく初心者にもおすすめ。場も盛り上がって一石二鳥。先に誰かが歌ってしまわないうち、選曲はお早目に。

このまとめへのコメント (2件)

投稿者:

2013.11.07 THURS 01:17:58  

削除されたコメント

「残酷・恐怖・嫌悪感を催す投稿」puananiにより削除されました。

投稿者:

2013.10.15 TUE 21:08:10   通報する

チョイス古いよ…wwwww

投稿者:

コメント

※現在設定している画像は削除されます
※アップロードされた画像はDrillSpin/DrillSpinParkにて公開されます

画像について

Close it

DrillSpin内で表示している人物等の画像は、検索エンジンで画像検索を行ない、その最上位の結果を参照しています。 場合により最適ではない画像が表示されることがあります。

閉じる

運営会社

Close it

powered by
    This product uses the Flickr API but is not endorsed or certified by Flickr.
      powered by