まとめ

2012.07.29 SUN 00:27:43   通報する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0

1433

0

4コマ日常漫画原作の萌え系アニメあれこれ

出典:ecx.images-amazon.com/image...

所謂「萌え系」4コマ漫画の、アニメ化された作品をまとめてみました。

ABOUT AUTHOR

HTC*http://flavors.me/hitachtronics/

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSAX202933

あずまんが大王 ('02/4)

あずまきよひこ原作/コミック電撃大王(メディアワークス刊)連載。とある高等学校を舞台にした学園物コメディで、キャラクターの多くは女子高生である。特定の主人公は存在しない。メインキャラクターの入学直後から本作の物語は始まり、進級ののち、卒業して高校生活を終えると同時に完結した。
萌えキャラたちの日常生活の描写に重きを置く作風は、それ以前より散見されつつもあまり目立った存在とは言えなかった「萌え4コマ」・「空気系」と呼ばれるジャンルを世に知らしめ、普及させる嚆矢となった。4コマ漫画界に大きな影響を与えた作品のひとつであり、発表から10年以上が経過した2010年代現在においても「あずまんがフォロワー」と言える作品が多数存在する。(引用:wikipedia)

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSAX236599

ひだまりスケッチ ('07/1)

蒼樹うめ原作/まんがタイムきららキャラット(芳文社刊)連載。憧れのやまぶき高校美術科に合格したゆの。自宅から遠いため、学校の門前にあるアパート「ひだまり荘」に住むことになった。隣室に住む同級生の宮子、階下に住む上級生のヒロや沙英、そして新入生の乃莉となずなとともに6人が巻き起こす楽しくにぎやかな日々を描いている。'07年に第1期が、その後第3期まで放送、'12年には第4期シリーズが制作されることが発表された。(引用:wikipedia)

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSAX206419

らき☆すた ('07/4)

美水かがみ原作/コンプティーク(角川書店刊)連載。小柄でアニメやゲームが大好きなオタクな女子高生(原作では後に大学生に)"泉こなた"と、その友人でゆったりした性格の"柊つかさ"、つかさの双子の姉でしっかり者でツッコミ役の"柊かがみ"、容姿端麗で博識ながら天然な所がある"高良みゆき"の4人を中心として、その周囲の人々も含めたまったりとした普段の生活を描いている。電波ソングを昇華した神前暁作曲、畑亜貴作詞の主題歌『もってけ!セーラーふく』がニコニコ動画の盛り上がりと相乗効果を生み出し20万枚以上を売り上げた。(引用:wikipedia/drillspin)

0

出典: www.tv-tokyo.co.jp/contents...

スケッチブック~full color's~ ('07/10

きゆづきさとこ原作/まんがタイムきららキャラット連載。高校に入学した梶原空はどのクラブに入るか迷っていたが、見学に行った美術部に半ば無理やり入部させられてしまう。福岡市を舞台に、個性的な美術部員たちの時にまったり、時にドタバタする日常を描いている。また、ネコなど数多くの動物が登場し、コマ割漫画ではこのネコ達をメインキャラクターとしたエピソードも存在する。(引用:wikipedia)

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSAX212836

かなめも ('09/3)

石見翔子原作/まんがタイムきららMAX(芳文社)連載。身寄りを無くした少女・中町かなは、ひょんなことから新聞専売所に住み込みで働くことになった。しかし、何も知らないかなを待っていたのは、とんでもなく個性的でゆるい同居人たち。同居人や友人とドタバタな生活を繰り広げながらも、彼女たちと協力し合うかなは毎日、仕事して学校に通って…と、いろいろありながらに頑張るのであった。(引用:wikipedia)

0

出典: blog-imgs-48.fc2.com/t/e/c/...

けいおん! ('09/4)

かきふらい原作/まんがタイムきらら/まんがタイムきららキャラット(芳文社刊)連載。廃部寸前の私立桜が丘女子高校軽音楽部で4人の生徒たちがバンドを組み、ゼロから部活動を行っていくストーリー。途中新入生が加わり、5人となった。軽音楽部の結成から結成時のメンバー4人の大学進学までの3年間の部活動を描く。本格的なバンド活動の描写よりも、メンバーたちののんびりとした日常を描写することに視点が置かれている。
'09年4月から深夜帯でテレビアニメの放送が開始されると、作中に登場する楽器や関連楽曲にも注目が集まるなどの大きな反響があった。'10年4月から第2期が放送、さらに劇場版が’11年12月3日より全国劇場にて公開された。(引用:wikipedia)

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSAX251864

ゆるめいつ ('09/4)

saxyun原作/月刊まんがくらぶ(竹書房刊)連載。田舎を出て夢を探すため東京の予備校に行こうと上京してきた浪人生・相田ゆるめが住むこととなった東京の外れにあるアパート・メゾン・ド・ウィッシュは、メゾンとは名ばかりのオンボロアパートだった。メゾン・ド・ウィッシュの住人は皆予備校生。しかも大学入学者はゼロ。そんなゆるめとアパートの住人たちが日々予備校にもてんで行かずに面白おかしく、ゆる~く過ごす毎日を描く。(引用:wikipedia)

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSAX236719

GA -芸術科アートデザインクラス- ('09/7)

きゆづきさとこ原作/まんがタイムきららキャラット連載。とある高校の美術専攻クラス「芸術科Aクラス(GA)」の1年生である個性豊かな女の子5人を中心に、美術に関するマニアックな雑学的知識を交えつつの授業風景など、彼女たちが巻き起こす賑やかな学園生活を4コマ漫画の形式で描いている。(引用:wikipedia)

0

出典: blog-imgs-37.fc2.com/a/n/i/...

WORKING!! ('10/4)

高津カリノ原作/ヤングガンガン(スクウェア・エニックス刊)連載。北海道某所にある架空のファミレス「ワグナリア」を舞台に、そこに勤務する登場人物たちの日常を描く。登場キャラクター同士のボケとツッコミの掛け引きは軽快ながら巧みに交わされる。(引用:wikipedia)

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSAX219959

Aチャンネル ('11/4)

黒田bb原作/まんがタイムきららキャラット(芳文社刊)連載。るん、トオル、ユー子、ナギの女子高生4人の日常を描いた作品。天然のるんが放つボケに周囲の人間がツッコむギャグが主な内容。(引用:wikipedia)

0

出典: dic.nicovideo.jp/oekaki/458...

キルミーベイベー ('12/1)

カヅホ原作/まんがタイムきららキャラット(芳文社刊)連載。ごく普通に学校に通う「殺し屋」の少女・ソーニャとその友人・やすなが繰り広げる、コミカルで少しバイオレンスを含んだ日常を描く作品。(引用:wikipedia)

0

出典: img.pics.livedoor.com/011/8...

あっちこっち ('12/4)

異識原作/まんがタイムきらら(芳文社刊)連載。とある高校を舞台にツンデレ少女・つみきと朴念仁の伊御を中心として繰り広げられるラブコメディである。つみきと伊御の微妙な距離感に見ている方が恥ずかしくなり、つい2人にちょっかいを出してしまうという周囲の人間の反応は、そのまま読者の代弁でもある。(引用:wikipedia)

このまとめへのコメント (0件)

投稿者:

コメント

※現在設定している画像は削除されます
※アップロードされた画像はDrillSpin/DrillSpinParkにて公開されます

画像について

Close it

DrillSpin内で表示している人物等の画像は、検索エンジンで画像検索を行ない、その最上位の結果を参照しています。 場合により最適ではない画像が表示されることがあります。

閉じる

運営会社

Close it

powered by
    This product uses the Flickr API but is not endorsed or certified by Flickr.
      powered by