まとめ

2012.07.30 MON 08:46:53   通報する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1

1149

0

聞くと懐かしさでじんわりするアニソン

出典:zuiyo.mints.ne.jp/sound-e2/...

子供のころ見ていたアニメ、いま曲を聴くとその時代を思い出して懐かしくなりじんわりと感動し、名場面を思い浮かべるようなアニメはありませんか?今日は私ごとですが感動と共にあるアニメの曲、アニソンを紹介したいと思います。これで大体の年齢はきっとつかめますね。

ABOUT AUTHOR

瑶子映画・アニメ・ドラマ・音楽などエンタメが大好きです。時間が許す限り見たり聞いた…

1

出典:YouTube

名犬ジョリィ/走れ!ジョリィ op

名犬ジョリィ アニメの中でも大好きなアニメです。今でもレコードもってますよ。思い入れの強いものは捨てられませんね。このアニメを見てピレニアンマウンテンドッグを飼ってみたいと思った人も多いと思います。私はずつとジョリィおは特別な犬種だと思ってました。大型の雑種っかと思っていた。このOP曲とED曲を聴くと家の中に涼しい風が入り込んできた昔の情景を思い出します。

0

出典:YouTube

アルプスの少女ハイジ/おしえて OP

これも言わずと知れた名曲、最近は車のCMでゴールデンエッグスとしてキャラが動き出していましたからそのイメージが強い人もいるかもしれません。元はこちらです!!ハイジはあんな性格じゃないよ!!優しい女の子です、おじいさんに意地悪言ったりしないですよ、困らせたりしないしね。この曲を聴くとハイジのいる山の情景が浮かんできて白いパンが食べたくなる。ハイジを知っている人ならわかる白いパン。「ハイジの白いパン」という名目で発売されましたがあれを私には食べる勇気がなかった。だってイメージ壊されたらいやじゃないですか…だから食べてません。自分が思っていたものとそっくりでも想像していたものと全然違ったら落ち込み方は半端ないです。

1

出典:YouTube

スプーンおばさん/Mrs.Pepperpot OP

スプーンおばさん、NHKのアニメだったかな?少しそこは記憶があいまいですがこの曲の魅力に変わりはないのでそのまま行きます。この作品が放映されていたのが確か夕方16時代だと記憶してます15分アニメだったかな?それで毎日放送。小さくなると動物とかと話すこともできたんだっけな?それが裏山しっくて仕方がなくてこの曲が始まるとダッシュでテレビの前に行き座っていたのを思い出します。

0

出典:YouTube

キャッツ・アイ/CAT'S EYE OP

今知りました、この曲リメイクされてたんですね。こういうのは一番やめてほしい、だって元のイメージが崩れる。そのままするならいいけどリミックスとかしちゃうならファンの心理を考えてくれよ?って言いたくなりますね。杏里のCAT'EYEが好きさ!!アニメのOPだもんね。この曲を聴くと三人姉妹に憧れていた時のことを思い出します。すごく素敵でうらやましかった。私は一人っ子だから余計にね。正義の泥棒。この曲を聴くと鳥肌が立ってきます。

0

出典:YouTube

うる星やつら/Urusei Yatsura OP

こちらもまた定番!!ラムちゃん人気は不動ですよね。私もラムちゃんが一番好き、その次が弁天様?かなぁ~浮気性だけど実はラムちゃんのことが好きなんだよね、絶対にいなくならないと思って信じてるからふざけたこともできるあたる君、ラムちゃんが何も言わないでいなくなると一番心配するのにね。でも両想いでラブラブになると面白くなくなるのかな、どこまで書いて終わりとするのか、話を終わらせるのは難しいです。紺の曲を聴くとウキウキします。

0

出典:YouTube

らんま1/2 /じゃじゃ馬にさせないで OP

こちらも、上の高橋さんの作品。実写化されるって聞いた時は驚きすぎて開いた口がふさがらなかった。どうして制作サイドは失敗に学ぶことができないのか不思議です。私がこのアニメで一番好きなのは水をかぶると猫になってしまう、欄間に一途な恋心を持つシャンプー。この曲を聴くと、キュンとするようなことがないかなぁ~と期待せずにはいられなくなります。

0

出典:YouTube

タッチ/Touch OP

野球!!青春!!恋!!と言えばこれをおいてほかにないだろ?と思えるアニメ、そしてそのアニメのOPソング。今聞いても鳥肌が立ってきます。ちなみに作家であるあだち充さんと上の高橋留美子さんは友人でありよきライバルだそうです。このアニメが放映してた時私は小学生かな?今はありますが当時は野球部があったかどうか覚えてない、会ったとしたらアニメと同時に部員がかなりの数増えたでしょうね。素晴らしい作品だもの!!この曲を聴くと代わりに甲子園のマウンドに立つかつやのことを思い出して鳥肌が立ちます。南ちゃんもすごく人気あるよね、理想の彼女として。

0

出典:YouTube

まんが日本昔ばなし OP

また急に変わりましたね(笑)思いついた順にたどっていってますのでそこはご了承ください。このアニメはまた定番の定番、どうして今再放送しないのかが不思議なくらい。確かまんが日本昔話は夜の7時代に放送されていたと思います。この前に「ゲゲゲの鬼太郎」が放送してたのかな?土曜日のこの時間が楽しみで楽しみで仕方がありませんでした。だからこのきょっくが聞こえてくると走ってテレビの前に行くのです。今でも足がうずうずします。漫画日本話の中ではごはんのシーンがとてつもなくおいしそうに見えるから不思議。

0

出典:YouTube

宇宙戦艦ヤマト OP

この曲も絶対にはずせない!!かっこよすぎる曲です。何かがんばろうとしているときに励ましてくれる曲。この曲とこのアニメ両方のイメージがぴったり合うだなんて素晴らしすぎる。この曲は特に懐かしのアニメソングとかあるとほとんど必ず出てくるからアニメを知らない人でも知ってるのでは?いつ聞いても心の底からしびれてくる。そんな曲になっております。

0

出典:YouTube

ドラゴンボール/摩訶不思議アドベンチャー

一番最初のOPテーマ。この衣アニソンはまだアニメのために用意されアニソンを歌う実力者の方たちが歌うものでした。いつから変わってしまったのかな、せめてこのアニメをイメージした曲を作ってほしいのが私の願いです。そういう曲ができたら今の私みたいにあのころのアニメはこうだったよねとか、あぁだったよねって思いだしやすくなるんだと思うけどどうでしょう?昔みたいに戻ってみるのもてだと思うんだけどな。実写化とかしてないでさ。

0

出典:YouTube

夏目友人帳(参)/僕にできること OP

はい、いきなり最近すぎるじゃねェか(笑)とか、言ってることが違うし(笑)と言われそうですけどこれは仕方がないですよ。大好きだから、個人的にね。そしてこの曲はアニメとリンクしていて私はキュンとするんだもの。これだけでアップするのにふさわしい条件はそろっているでしょ?聞いてるだけで涙が出ますよ!!子ぎつねのことを思い出して。夏目友人帳(参)を見たらわかるね、子ぎつねは最初のシーズンにも出てくるけど私の思い入れがあるのが(参)なのでこのop曲を持ってきてみました。

0

出典:YouTube

キテレツ大百科/はじめてのチュウ ED

大変なことになるところでした。まっ、まさかこのアニメを忘れるとは情けないです。当時誰が歌ってるのか話題になってましたね。歌詞にもあるように聞いてるだけで涙が出る不思議ですね。訴えかけてくるものがあります。キテレツ大百科懐かしいな。コロスケもすごいかわいくて。めちゃくちゃキュンとする曲です。今日上げたアニソンの中でも涙が止まらない。どうしたらいいんだろ?聞くのをやめる選択肢がありません。歌ってる人に関しての噂は、The Boomのミヤさんでは?とかいろいろ出てましたが結局わからないまま今になります。

0

最後に一言

0

出典: tvking.blog.so-net.ne.jp/_i...

あなたにとってアニメとは?

私が小さかったころはよく「アニメばっかり見て!!」と怒られたことを覚えてます。でもあのころのアニメってそう悪いものはなかったよね?よすぎる物が(内容的に)多くて他のものが親にはダメなアニメに見えてたのかもしれない。今の私が子供たちのみているアニメを見て「何が面白いんだか?」と思っている状態と同じなのかな?今なら少しわかる気がするけど。私たちが子供の時代はよいアニメが多かったなぁと思い返すのです。自分の好きな曲が入ってなかった、という人は自分で調べてみてください。懐かしいころの気分に戻れます。

このまとめへのコメント (1件)

投稿者:ふかみ

2012.08.16 THURS 21:41:54   通報する

僕にとってアニメとは!…兄弟みたいなもんかなー。時代的にも一緒に育って来た感があったりします。
本当の兄よりも最近は身近になってるし(笑)

投稿者:

コメント

※現在設定している画像は削除されます
※アップロードされた画像はDrillSpin/DrillSpinParkにて公開されます

画像について

Close it

DrillSpin内で表示している人物等の画像は、検索エンジンで画像検索を行ない、その最上位の結果を参照しています。 場合により最適ではない画像が表示されることがあります。

閉じる

運営会社

Close it

powered by
    This product uses the Flickr API but is not endorsed or certified by Flickr.
      powered by