まとめ

2012.08.28 TUE 19:00:38   通報する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0

1824

0

ゲームが原作

出典:images-jp.amazon.com/images...

小説や漫画が原作とかアニメが原作のゲームはもう古いっ!
ゲームが原作で小説・漫画・アニメにマルチメディアミックスになる作品も結構あるのですよ。

ABOUT AUTHOR

ふかみひきこもり。

0

出典: gomarz.blog.so-net.ne.jp/_i...

アマガミSS

プレステ2、PSPで発売した『アマガミ』。
前作『トゥルーラブストーリー』が『ときめきメモリアル』と並ぶ恋愛シミュレーションタイトルとなったために調子にのって続きをつくったらイケてしまった。
これほんとに家庭用ゲーム機でいいの?とばかりのエロシチュエーションだけど、アニメにも反映されてますよ。

0

出典: shop.m-matching.jp/ww2img.p...

アイドルマスター XENOGLOSSIA

アーケードからPSPやX360などの家庭用にも移植され、バンダイナムコゲームスの屋台骨になったアイドル育成シミュレーション。
…がサンライズ制作らしく巨大ロボものに変化した作品。
アイドルマスターのjキャラクターで『舞-HiME』やったらどうなるの?という感じの作品でした。
個人的にはこのアニメを見てキャラクターに惚れ込んだらゲームを買って、「俺の春香たんがアイドルになってるーっ!」とか叫ぶといいと思います。

0

出典: www.cospa.com/images/items/...

真・恋姫†無双

中国の人が見たら呆れるか怒るんじゃないかと恐れられた、驚異の不謹慎ゲーム『真・恋姫†無双』が原作。
三国志の武将たちが全員萌えキャラという設定のエロゲー(18禁の美少女ゲーム)で、その異世界へ紛れ込んだ主人公が戦争の手助けをする代わりに…みたいな内容。
ちなみに画像の左が関羽雲長で右が劉備玄徳。

0

出典: shop.m-matching.jp/ww2img.p...

To Heart 2

いまのギャルゲー(いわゆる美少女ゲーム)ブームの火付け役となった『ToHeart』の続編である『ToHeart2』。
原作のゲームは中々珍しい道を歩んでおり、一般向けのゲームとして発売した後に18禁ゲームとして改訂版を発売しています。
右下の赤い髪の少女が一番人気らしく、8年前の作品なのに今でもフィギュアの新作が出るくらいです。
「タマ姉たまんねえ!」が合言葉。

0

出典: www.gaming-city.com/images/...

ドルアーガの塔

ナムコが誇る不朽の名作『ドルアーガの塔』が原作。
…ですが、まあ塔に登るよ、っていうのと頭頂部へ登ったことあるのが原作の主人公でしたね。というのが設定に取り入れられているくらいで別物でした。
本編はファンタジー風味ですが、オープニングは画像のように現代風だったりして『ファンタジーもう飽きた』感を中和しようという取り組みが個人的には好みでした。
画像の女の子は、幼女の手でケツに杖をぶちこまれて悶絶する報われないヒロイン・ファティナさんです。

1

出典: www.deen.co.jp/works/entryi...

ひぐらしのなく頃に

昭和を舞台にした凄惨な殺人事件を扱うノベルゲーム『ひぐらしのなく頃に』が原作。
このゲーム、「正答率0.01%」とか「惨劇の謎に挑め」とかすごい煽ってくるんですけど、話の作りにうまく騙されて(作品そのものがメタ構造を持っている)謎を謎だと全く思えないんですよね。
アニメはその原作をなぞったものなのですが、もう少し途中でその構造に気づくような演出あっても良かったんじゃないかなー…。

0

出典: farm2.staticflickr.com/1017...

Xenosaga

またまた登場のバンダイナムコゲームスから発売されたRPG『ゼノサーガ』が原作。
開発はモノリスソフトというところらしいです。
原作ゲームが哲学をモチーフにした意味不明な作品だったせいなのか、ファンディスクと呼ばれるゲームファン向けの追加シナリオみたいなものやこのアニメではアホっぽい演出が光りました。
話は真面目なんでそこがまたいい感じではありました。

このまとめへのコメント (0件)

投稿者:

コメント

※現在設定している画像は削除されます
※アップロードされた画像はDrillSpin/DrillSpinParkにて公開されます

画像について

Close it

DrillSpin内で表示している人物等の画像は、検索エンジンで画像検索を行ない、その最上位の結果を参照しています。 場合により最適ではない画像が表示されることがあります。

閉じる

運営会社

Close it

powered by
    This product uses the Flickr API but is not endorsed or certified by Flickr.
      powered by