まとめ

2013.02.20 WED 14:55:50   通報する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4

3938

2

聴けばやる気が出るかもしれない映画音楽

出典:nowork-blog.img.jugem.jp/20...

ABOUT AUTHOR

お前の一番星朝のナパームの匂いとサーフィンが大好きです!!

0

エンジェルウォーズ(2011年公開)

0

出典:YouTube

[曲名] Panic Switch

Silversun Pickups が歌う「エンジェルウォーズ」予告の後半にかかる曲

0

『エンジェル ウォーズ』(原題: Sucker Punch, 「不意打ち」の意)は、2011年のアメリカのアクション・ファンタジー映画。監督・製作・脚本はザック・スナイダーであり、エミリー・ブラウニング、アビー・コーニッシュ、ジェナ・マローン、ヴァネッサ・ハジェンズ、ジェイミー・チャン、カーラ・グギノら女性キャストによるアンサンブル作品である。

0

パイレーツオブカリビアンシリーズ(2003年~ )

0

出典:YouTube

[曲名] 彼こそが海賊

ジョニー・デップ主演のシリーズ作品。

0

『パイレーツ・オブ・カリビアン』(Pirates of the Caribbean)は、ゴア・ヴァービンスキー(1-3作目)及びロブ・マーシャル(4作目)監督、テッド・エリオット及びテリー・ロッシオ脚本、ジェリー・ブラッカイマー製作によるファンタジー・冒険映画シリーズ。

0

踊る大捜査線 THE MOVIEシリーズ(1998年~ )

0

出典:YouTube

[曲名] Rhythm And Police

織田裕二といえばこれ!!

0

『踊る大捜査線』(おどるだいそうさせん)は、1997年1月 - 3月にフジテレビ系で放映された織田裕二主演の連続テレビドラマ。その後シリーズ化されテレビドラマ・映画・舞台で展開された。その後も「踊るレジェンド」としてテレビドラマや映画のスピンオフ作品が作られた。

0

トップガン(1986年公開)

0

出典:YouTube

[曲名] DANGER ZONE

トム・クルーズが主演し、若手時代のヴァル・キルマーメグ・ライアンティム・ロビンス
が出演

0

1986年度の全米興行成績1位を記録し[2]、日本でも1987年度の洋画配給収入1位を記録した[3]。本作の大ヒット[4]により、主演のトム・クルーズは一躍トップスターの仲間入りを果たした。助演のヴァル・キルマー、メグ・ライアン、ティム・ロビンスら、若手俳優の出世作としても知られる。

0

ポリス・ストーリー/香港国際警察(1985年公開)

0

出典:YouTube

[曲名] 英雄故事

この映画を見たバート・レイノルズクリント・イーストウッドに紹介し、レイノルズ、イーストウッド共に本作を高く評価したという。

0

ジャッキー・チェンが監督・脚本・主演・武術指導を兼ねたアクション映画。『プロジェクトA』と並ぶジャッキーの代表作といえる1本で、ジャッキー自身も自らのベスト映画の1本として挙げている。興行的にも大ヒットし、この「ポリス・ストーリー」シリーズは2012年5月現在までに4作製作されている。

第5回香港電影金像奨で最優秀作品賞を受賞した。

この映画を見たバート・レイノルズがクリント・イーストウッドに紹介し、レイノルズ、イーストウッド共に本作を高く評価したという。

0

プロジェクトA(1983年公開)

0

出典:YouTube

[曲名] プロジェクトAのテーマ

テーマソングが日本のテレビにおいて数多く使用され続けている

0

1900年代イギリス植民地下の香港を舞台に、水上警察と陸上警察が反目しながらも、最後には協力して海賊を倒すアクション映画。高い時計塔から落下するシーンに代表される身体を張ったアクションの連続のほか、アクションコメディーシーンも満載。

また、テーマソングが日本のテレビにおいて数多く使用され続けていることもあり、日本におけるジャッキー・チェンの代表作的存在となっている。

『A計劃』は元々撮影時の仮タイトルである。仮タイトルは盗作やパクリが日常茶飯事(撮影中にパクり、パクった元より先に公開するということも行われた)だった香港映画界で、内容の見当をつけられないようにするため良く使われた手法だったが、『A計劃』は言葉の響きがいいことから、そのまま本編のタイトルに使われた。

0

機動戦士ガンダムII 哀・戦士編(1981年公開)

0

出典:YouTube

[曲名] 哀戦士

劇場版第2作、第3作においては、富野喜幸の大学時代の同窓生だった、井上大輔がに主題歌を歌った

0

第1作の成功を受けて、『機動戦士ガンダムII 哀・戦士編』(第16 - 31話前半を再編集、1981年7月11日公開)が公開された。第2作では、テレビ版と第1作の録音監督である松浦典良が降板。「松浦さんが降りるなら、僕たちも降りる」と古谷徹、鈴置洋孝、井上瑤、鵜飼るみ子と主だった声優陣が反対したが、サンライズは拒否。声優陣が松浦の自宅をたずねたときに、松浦が説得して騒動は収束した。この騒動の余波でガンダムの声優陣の待遇が改善されたという

0

インディー・ジョーンズシリーズ(1981年~ )

0

出典:YouTube

[曲名] インディー・ジョーンズのテーマ

ジョージ・ルーカススティーブン・スピルバーグが原案を担当、主演はハリソン・フォード

0

インディ・ジョーンズ シリーズとは、架空の考古学者であるインディアナ・ジョーンズを主人公とした冒険を描く映画、ドラマ、小説シリーズ、およびそれを基にした一群のフィクションである『インディアナ・ジョーンズ シリーズ』(Indiana Jones series) の、日本における名称である。「インディ」は「インディアナ」を略した通称だが、日本ではこれが一般に定着した。

連続活劇の現代版。シリーズ全体の原案はジョージ・ルーカスとスティーブン・スピルバーグ。制作はルーカスフィルム。

0

ロッキーシリーズ(1976年~ )

0

出典:YouTube

[曲名] Gonna Fly Now

ロッキーと言えばこのテーマ曲

0

『ロッキー』(Rocky)は、1976年のアメリカ映画。配給会社はユナイテッド・アーティスツで、監督はジョン・G・アヴィルドセン。主演・脚本はシルヴェスター・スタローン。

第49回アカデミー賞作品賞ならびに第34回ゴールデングローブ賞ドラマ作品賞受賞作品。また、2006年に米国連邦議会図書館がアメリカ国立フィルム登録簿に新規登録した作品の中の1つである。

0

出典:YouTube

[曲名] Eye Of The Tiger

サバイバーが歌った「ロッキー3」の主題歌

0

『ロッキー』シリーズの3作目であり、『ロッキー2』(1979年)の続編。当初この「ロッキー」シリーズはこの作品をもって完結する予定だった。

前作に引き続いてシルヴェスター・スタローンが監督・脚本・主演の三役を務めた。当初はシリーズ最終章の予定で製作されたため、師匠であるミッキーの死や、宿敵アポロ・クリードとの友情など、ストーリーに区切りをつける描写が多く見られる。

ミスター・Tやハルク・ホーガンといった豪華客演陣や様々な新展開などにより、本作において『ロッキー』シリーズの人気は決定的となった。

0

仁義なき戦いシリーズ(1973年~ )

0

出典:YouTube

[曲名] 仁義なき戦いのテーマ

深作欣二の代表作の一つ。主演はは菅原文太

0

『仁義なき戦い』(じんぎなきたたかい)は、戦後の広島で実際に起こった広島抗争を題材として、飯干晃一が著したモデル小説。この原作を東映が製作した映画はシリーズ化され、演劇にもなった。キネマ旬報が2009年(平成21年)に実施した<日本映画史上ベストテン>「オールタイム・ベスト映画遺産200 (日本映画編)」では、本作を歴代第5位に選出した

0

2001年宇宙の旅(1968年公開)

0

出典:YouTube

[曲名] ツァラトゥストラはかく語りき

スタンリー・キューブリックが監督したSF三部作と呼ばれる作品のひとつ。

0

『2001年宇宙の旅』(にせんいちねん うちゅうのたび, 英:2001: A Space Odyssey)は、アーサー・C・クラークとスタンリー・キューブリックがアイデアを出しあってまとめたストーリーに基いて製作されたSF映画および小説である。映画版はキューブリックが監督・脚本し、1968年4月6日にアメリカで初公開された。

0

ガメラシリーズ(1968年~ )

0

出典:YouTube

[曲名] ガメラマーチ

この曲が使用されたのは1968年公開の「ガメラ対宇宙怪獣バイラス」以降の旧大映ガメラ作品

0

旧大映時代の『ガメラ』は、東宝製作の『ゴジラ』シリーズの大人気を見た当時の各映画会社がこぞって誕生させた怪獣映画作品群の流れを受けて誕生した。一般的な知名度はゴジラの方が高いものの、ガメラはカメ特有のユーモラスなデザインや飛行能力など独特の個性を持ち[1]、さらにはシリーズ当初からの「子供の味方」という設定が当時の子供達に好評を博したことも相まって、現在に至るまで根強い人気を保っている。[要検証 – ノート]また、大映時代の配役には「(『バイラス』以降)必ず外国人の少年(及びその家族)が登場し、主人公である日本人の少年とともに冒険する」という特徴がある。

誕生秘話としては、「当時の大映社長が、飛行機から見下ろした島の形が亀の甲羅に似ていたことにインスピレーションを受け、“大映の怪獣は亀をモチーフにする”こととなった」という逸話がある。

0

怪獣大戦争(1965年公開)

0

出典:YouTube

[曲名] 怪獣大戦争マーチ

オープニングに使われた曲は伊福部昭が戦前に帝国海軍からの委託で作曲した「古典風軍樂 吉志舞」以来、『ゴジラ』のBGM「フリゲートマーチ」などに用いられてきた旋律であり、ゴジラファンの格闘家佐竹雅昭の入場曲であるほか、現在は自衛隊のイメージミュージックとして定着している。

0

『怪獣大戦争』(かいじゅうだいせんそう)は1965年(昭和40年)12月19日公開に公開された日本とアメリカの合作映画で、ゴジラシリーズシリーズの第6作。製作は東宝、ベネディクト・プロ。配給は東宝。カラー、東宝スコープ。上映時間は94分。観客動員数は513万人。

0

戦場にかける橋(1957年公開)

0

出典:YouTube

[曲名] クワイ河マーチ

原作者のピエール・ブール「猿の惑星」も映画化された

0

『戦場にかける橋』(せんじょうにかけるはし、The Bridge on The River Kwai)は、1957年公開の英・米合作映画。第30回アカデミー賞作品賞受賞作品。題名の「戦場にかける橋」とは、タイ王国のクウェー川に架かるクウェー川鉄橋を指す。

製作会社はコロムビア映画で、監督はデヴィッド・リーン。フランスの小説家ピエール・ブールの『戦場にかける橋』(Le Pont de la rivière Kwaï(fr) / The Bridge over the River Kwai(en))を原作にリーンらが脚色。

1997年に合衆国・国立フィルム保存委員会がアメリカ国立フィルム登録簿に新規登録した作品の1つである。

このまとめへのコメント (4件)

投稿者:いいな

2013.02.26 TUE 10:27:15   通報する

「2001年宇宙の旅」のテーマとかどうですか?
やる気というか、なんでもやれる気になるw

投稿者:

2013.05.31 FRI 12:20:35   通報する

|_・) ボソ…うちぅせんかん

投稿者:

2013.06.22 SAT 11:12:59   通報する

踊る大捜査線はいかがですか・・・?

投稿者:お前の一番星

2013.07.23 TUE 17:55:18   通報する

リクエスト追加しました。
うちぅせんかんだけアニメか実写かわからず、追加しませんでした。
どっちでしょうか?

投稿者:

コメント

※現在設定している画像は削除されます
※アップロードされた画像はDrillSpin/DrillSpinParkにて公開されます

画像について

Close it

DrillSpin内で表示している人物等の画像は、検索エンジンで画像検索を行ない、その最上位の結果を参照しています。 場合により最適ではない画像が表示されることがあります。

閉じる

運営会社

Close it

powered by
    This product uses the Flickr API but is not endorsed or certified by Flickr.
      powered by