まとめ

2013.04.02 TUE 13:46:17   通報する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0

11794

1

「ウドーフェスの悪夢再来か」と懸念されていたロックイベント、ついに中止へ

出典:natalie.mu/media/1211/1123/...

2012年の開催をもって終了した都市型ロックイベント「ROCKS TOKYO」。2013年からは新たに「TOKYO ROCKS」を始動する予定だったが、先日、開催中止が発表された。会場の東京・味の素スタジアムは、キャパ数5万人。それに対するチケットの売れ行き不調が原因のようだ。

中止発表の以前から、「キャパが広すぎる」「売れ行き不調」「伝説的な不入りだったウドー・ミュージック・フェスティバルの再来か」などと心配の声もあったらしい。

ABOUT AUTHOR

いいなギリギリ80年代生まれの現代っ子

0

5/11 出演するはずだったアーティスト

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0129938

My Bloody Valentine

マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン

フィード・バック・ノイズの嵐と浮遊感漂うメロディを育み、'80年代後半に人々を轟音の幻想の中に引き込んだバンド。

0

出典:YouTube

My Bloody Valentine - When You Sleep

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSAX187324

[Champagne]

シャンペイン

2007年に本格始動し、同年11月にシングル「温度差」をリリース。2010年1月に1stアルバム「Where's My Potato?」、2011年2月に2ndアルバム「I Wanna Go To Hawaii.」、2012年4月3rd「Schwarzenegger」をリリース。ライブ活動もツアーやフェスなど積極的に行っている。

9月からの全国ツアーが決まったみたいですね。

0

出典:YouTube

[Champagne] - Waitress, Waitress! (MV)

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0127048

Brian Jonestown Massacre

ブライアン・ジョーンズタウン・マサカー

現在のUSインディ・シーンにおいてトップ・クラスの奇人/カリスマであるアントン・ニューコムを中心としたバンドで、60年代懐古のアングラなサイケデリック・ガレージ・ロックという形容では、とうてい表し切れない強烈な個性を放っている。

0

出典:YouTube

Anenome - Brian Jonestown Massacre

0

出典: 25.media.tumblr.com/e6b7c95...

salyu×salyu

サリュ・バイ・サリュ

2001年公開の映画『リリイ・シュシュのすべて』と連動する音楽ユニット「Lily Chou-Chou」として活動。2004年にシングル「VALON-1」でSalyuとしてデビュー。2006年、小林武史桜井和寿を中心とする「Bank Band」に参加し、シングル「to U」を発表。「salyu×salyu」名義でもアルバム『s(o)un(d)beams』を発表。

0

出典:YouTube

salyu × salyu "話したいあなたと"MV Full ver.

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSAX174793

andymori

アンディモリ

小山田壮平(Vo・G)、藤原寛(B)、後藤大樹(D)による3ピースロックバンド。ロックの歴史への批評眼を持ったサウンドとリリックで正統派若手ロックバンドとして人気を得ている。

0

出典:YouTube

andymori「CITY LIGHTS」

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSAX187086

Droog

ドルーグ

メンバー全員幼稚園からの幼なじみで結成されたバンド。ワイルドなロックサウンドとライブパフォーマンスで注目を集め、多くのフェスにも参加する。2011年8月にメジャーデビューが決まり、地元別府からライブツアーも開催した。

0

出典:YouTube

Droog「人類」

0

5/12 出演するはずだったアーティスト

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0127026

blur

ブラー

UKロックの伝統に則ったポップなメロディと若者の現状を的確に捉えた歌詞をもつ、ブリットポップシーンの代表的なアーティスト。

2003年8月開催の「SUMMER SONIC 2003」以来約10年ぶりの来日となるはずだった。

0

出典:YouTube

Blur - Song 2

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSAX273268

illion

イリオン

RADWIMPSのヴォーカル野田洋次郎によるソロプロジェクト。海外発信で活動しているため、国内での初ステージを飾る予定だった。
イギリスでのライブを成功させたIllion。国内で見れるのはいつ・・・

0

出典:YouTube

Illion - Brain Drain

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0127099

Primal Scream

プライマル・スクリーム

1982年にグラスゴーで結成、様々な音楽性の変遷を経ながらUKロックのトップを張ってきたバンド。サイケなガレージ・ロックやアシッド・ハウス、アメリカ南部ロックなど大胆なサウンドの変化と実験性も、彼らの快感原則に忠実な、一貫したもの。2011年には名盤『スクリーマデリカ』(1991)再現ライヴで来日。

0

出典:YouTube

Primal Scream - Higher Than the Sun

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSAX035352

Carl Barat

カール・バラー

ザ・リバティーンズのリード・ギタリスト。ザ・リバティーンズ解散後は、ダーティ・プリティ・シングスというバンドを結成し、フロントマン、リード・ギタリストとして活躍。

0

出典:YouTube

Carl Barat - So Long, My Lover

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSAX196309

MAN WITH A MISSION

マン・ウィズ・ア・ミッション

首から上がオオカミで胴体が人間というビジュアルの覆面バンド。ふざけた見た目とは裏腹にサウンドはしっかりロック。ケモナー(furvert)の心もバッチリロック。

0

出典:YouTube

MAN WITH A MISSION「Emotions」

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSAX175192

back number

バック・ナンバー

2004年、群馬で清水依与吏(Gu,Vo)を中心に結成されたセンチメンタル系美メロギターロックバンド。2011年シングル「はなびら」を発表し、メジャー・デビューを果たす。

0

出典:YouTube

back number - 青い春

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSAX029602

曽我部恵一BAND

曽我部恵一BAND

サニーデイ・サービスのヴォーカル&ギターで、ソロとしても活動する曽我部恵一が、大塚謙一郎上野智文オータコージと共に2005年に結成したロックバンド。同年にライブアルバム、2008年に初のオリジナルアルバム『キラキラ!』をリリースした。

0

出典:YouTube

曽我部恵一BAND「魔法のバスに乗って」【Official Music Video】

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0137504

ストレイテナー

ストレイテナー

"心の歪みを音楽でまっすぐにしよう"と言うバンドコンセプトをもち、スリーピースながら厚みのある音をならすパワーポップバンド。1998年結成。

0

出典:YouTube

ストレイテナー / From Noon Till Dawn

0

DJ/MC

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSAX039159

Tom Meighan

DJ:トム・ミーガン

1981年生まれ。イギリスのロックバンド「カサビアン」のメイン・ヴォーカリスト。

0

出典: www.live4ever.uk.com/wp-con...

Alan McGee

DJ:アラン・マッギー

クリエイション・レコーズの主宰者。サマーソニック前夜祭ソニックマニアなど以前より日本のライブイベントにDJ参加している。今回もTom MeighanらとともにDJとして参加する予定だった。

0

出典: image.cyclingtime.com/theme...

Simon Taylor

DJ:サイモン・テイラー

制作ユニット「tomato」の創設メンバーの一人、マルチ・クリエイター。映像製作や建築設計、内装デザイン、自身のファッションブランド「URBAN ACTION」のプロデュースなど幅広く活動。PS2のコンテンツデザインを手掛けたり、KDDIデザイン・センターのプロジェクトにも参加しており、日本との関わりも深い。

0

出典: f.hatena.ne.jp/images/fotol...

やついいちろう

MC:やついいちろう

お笑いコンビ「エレキコミック」のボケ担当。相方は今立進トゥインクル・コーポレーション所属。天然パーマで歯並びの悪いブサイク顔が特徴。音楽にも精通しており、2009年に「DJやついいちろう」としてミックスCDを発売している。

0

洋楽中心かと思いきや。なんだかビミョーなラインナップのような気がする。
運営の詳しい事情は知らないが、海外のアーティストの招集には高額なギャランティが発生すると聞く。アーティスト側へのキャンセル料とかどうなるんだろう・・・

このまとめへのコメント (0件)

投稿者:

コメント

※現在設定している画像は削除されます
※アップロードされた画像はDrillSpin/DrillSpinParkにて公開されます

画像について

Close it

DrillSpin内で表示している人物等の画像は、検索エンジンで画像検索を行ない、その最上位の結果を参照しています。 場合により最適ではない画像が表示されることがあります。

閉じる

運営会社

Close it

powered by
    This product uses the Flickr API but is not endorsed or certified by Flickr.
      powered by