まとめ

2013.04.05 FRI 19:07:16   通報する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1

6766

0

1984年全米ビルボード年間シングルチャート・ベスト30

出典:zomgtalk.com/wp-content/upl...

全ジャンルを含んだ全米ビルボード年間シングルチャート、1984年編です。この年は、プリンス&ザ・レヴォリューションのアルバム『パープル・レイン』、ヴァン・ヘイレン「ジャンプ」、ポールマイケルの「セイ・セイ・セイ」、ケニー・ロギンス「フットルース」、シンディ・ローパー「ハイスクールはダンステリア」「タイム・アフター・タイム」、レイ・パーカーJr.「ゴーストバスターズ」、ライオネル・リッチーカルチャー・クラブデュラン・デュランが大ヒット!MTV全盛時代ですね。あれ、マドンナは30位圏内にはいないのですね。「ライク・ア・ヴァージン」のアメリカでの発売は、1984年11月だったので、翌85年から快進撃が始まります!

ABOUT AUTHOR

Sky High守備範囲広めの音楽マニアです。録画魔でもあります。

0

出典:YouTube

No.1:Prince And The Revolution - "When Doves Cry"

プリンス&ザ・レヴォリューション

0

出典:YouTube

No.2:Tina Turner - "What's Love Got To Do With It (Black & White Version)"

ティナ・ターナー

1

出典:YouTube

No.3:Paul McCartney and Michael Jackson - "Say Say Say"

ポール・マッカートニーマイケル・ジャクソン

0

出典:YouTube

No.4:Kenny Loggins - "Footloose"

ケニー・ロギンス

0

出典:YouTube

No.5:Phil Collins - "Against All Odds (Take A Look At Me Now)"

フィル・コリンズ

0

出典:YouTube

No.6:Van Halen - "Jump"

ヴァン・ヘイレン

0

出典:YouTube

No.7:Lionel Richie - "Hello"

ライオネル・リッチー

1

出典:YouTube

No.8:Yes - "Owner Of a Lonely Heart"

イエス

0

出典:YouTube

No.9:Ray Parker Jr. - "Ghostbusters"

レイ・パーカー・ジュニア

0

出典:YouTube

No.10:Culture Club - "Karma Chameleon"

カルチャー・クラブ

0

出典:YouTube

No.11:John Waite - "Missing You"

ジョン・ウェイト

0

出典:YouTube

No.12:Lionel Richie - "All Night Long (All Night)"

ライオネル・リッチー

0

出典:YouTube

No.13:Deniece Williams - "Let's Hear It for the Boy"

デニース・ウィリアムス

0

出典:YouTube

No.14:Bruce Springsteen - "Dancing In The Dark"

ブルース・スプリングスティーン

0

出典:YouTube

No.15:Cyndi Lauper - "Girls Just Want To Have Fun"

シンディ・ローパー

1

出典:YouTube

No.16:Duran Duran - "The Reflex (album version)"

デュラン・デュラン

0

出典:YouTube

No.17:Cyndi Lauper - "Time After Time"

シンディ・ローパー

0

出典:YouTube

No.18:Pointer Sisters - "Jump (For My Love) "

ポインター・シスターズ

0

出典:YouTube

No.19:Romantics - "Talking In Your Sleep"

ロマンティックス

0

出典:YouTube

No.20:Laura Branigan - "Self Control"

ローラ・ブラニガン

0

出典:YouTube

No.21:Prince & The Revolution - "Let's Go Crazy"

プリンス&ザ・レヴォリューション

0

出典:YouTube

No.22: Hall & Oates - "Say It Isn't So"

ダリル・ホール&ジョン・オーツ

0

出典:YouTube

No.23: Thompson Twins - "Hold Me Now"

トンプソン・ツインズ

0

出典:YouTube

No.24: Kool & The Gang - "Joanna"

クール&ザ・ギャング

0

出典:YouTube

No.25: Stevie Wonder - "I Just Called To Say I Love You"

スティーヴィー・ワンダー

0

出典:YouTube

No.26: Rockwell - "Somebody's Watching Me"

ロックウェル

0

出典:YouTube

No.27: Matthew Wilder - "Break My Stride"

マシュー・ワイルダー

1

出典:YouTube

No.28: Nena - "99 Luftballons"

ネーナ

0

出典:YouTube

No.29: Dan Hartman - "I Can Dream About You"

ダン・ハートマン

0

出典:YouTube

No.30: Sheila E. - "The Glamorous Life"

シーラ・E.

0

関連リンク

このまとめへのコメント (1件)

投稿者:ねりまん

2013.04.11 THURS 22:08:26   通報する

すばらしい。全部知ってます。FMとともに過ごしたあの頃が懐かしいです。

投稿者:

コメント

※現在設定している画像は削除されます
※アップロードされた画像はDrillSpin/DrillSpinParkにて公開されます

画像について

Close it

DrillSpin内で表示している人物等の画像は、検索エンジンで画像検索を行ない、その最上位の結果を参照しています。 場合により最適ではない画像が表示されることがあります。

閉じる

運営会社

Close it

powered by
    This product uses the Flickr API but is not endorsed or certified by Flickr.
      powered by