まとめ

2013.05.19 SUN 21:03:05   通報する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0

29289

1

『あまちゃん』スペシャル・ビッグバンド(produced by 大友良英)メンバーの本業を聴いてみる

出典:http://www.drillspin.com/person/view/ARDSAX282670

みなさんもうおなじみ(おかげでウィリアムテル序曲が思い出せない)、NHK朝の連ドラ『あまちゃん』テーマソングを演奏しているのが、大友良英プロデュースによるスペシャルビッグバンド。
日本フリージャズ界の星、大友良英が選んだだけあって、かなりの豪華メンバーです。彼らの本業(?)を聞くと、そのディープさがわかるかも。あまちゃんのテーマも、ただの朝の公共放送で流されている明るいだけの音楽には聞こえなくなって来ることまちがいなし。かな。

ABOUT AUTHOR

CMYKおなかすいたよう><

0

大友良英

0

出典:YouTube

大友 良英

まずは言わずと知れた総監督。
いやでもあの……大友良英ってフリージャズの人で、ノイズの人で、音楽をぶっ壊すターンテーブリストだとおもってたんですが……すごい度量だNHK。
この動画ではシンバルでレコード針を鳴らすという、随分とおもしろげなことをやってらっしゃいます。

0

出典:YouTube

上を向いて歩こう - 大友良英×浜田真理子

めったにありませんが歌う時もあります。

0

出典:YouTube

大友良英+非常階段 - ノイズ温泉 @ フェスティバルFUKUSHIMA!

どぎゃじゃああああがががががががががじゃあああしゅshshshshshーーーーーん!

0

芳垣安洋

0

出典:YouTube

GROUND-ZERO / 革命京劇(抜粋)

芳垣さんといえば、GROUND ZEROはもちろん、アルタードステイツ、渋さ知らズ、デートコースペンタゴンロイヤルガーデンなどで活躍するフリージャズ系ドラムの第一人者。大友良英とも長く一緒に仕事してます。
これは大友良英、菊池­成孔なども参加していた1995年のプレイ。意味わかんない感じで最高ですね。

0

青木タイセイ

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0156002

青木タイセイ

1962年生まれ キーボードもベースも弾く、作曲アレンジも出来る、ジャズトロンボーン奏者。元オルケスタ・デ・ラ・ルスで、その後は熱帯ジャズ...

0

出典:YouTube

Orquesta de La Luz - Descarga de La Luz.wmv

トロンボーンの青木タイセイはオルケスタ・デ・ラ・ルス出身。ベース、キーボード、アレンジも手がけるマルチプレイヤーです。
最近ではやくしまるえつこメトロオーケストラなんかにも参加。

0

えとうなおこ

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0104724

えとうなおこ

Novo-Tonoではキーボードを担当するピアニスト。

0

出典:YouTube

Phew / Novo Tono - 夢の半周

おなじく、やくしまるえつこメトロオーケストラに参加している、えとうなおこ。と言えばPhewとのバンド Novo Tonoとか。大友良英もメンバーでした。あと山本精一とか。

0

ナスノミツル

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0156219

ナスノミツル

1963年生まれ 即興演奏における柔軟で、プログレッシヴで、エフェクティブなアプローチによりグルーヴ・マスターと称される日本屈指のベーシス...

0

出典:YouTube

ALTERED STATES (内橋和久、ナスノミツル、芳垣安洋)#2[ひかり祭り・卒業]

さらにおなじく、やくしまるえつこメトロオーケストラ参加のベーシスト、ナスノミツル。かっこいい!! ジャズグルーブ系ベースの第一人者ですよ。やっぱり。
手前左で最初の方は指しか映ってませんが。

0

松本治

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0130721

松本治

1957年生まれ はにわオールスターズ、ティポグラフィカ、山下洋輔special Bigbandなどそうそうたる経歴を誇る、日本を代表する...

0

出典:YouTube

Kiyohiko Senba & The Haniwa All-Stars feat. Demon Kogure

はにわオールスターズは人数が多すぎて顔が確認できません!
ゲストデーモン小暮。戸川純ゲストのもいいですよ。

0

秋岡欧

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSAX031396

秋岡欧

1958年生まれ バンドリンをはじめブラジル楽器を中心にした弦楽器のマルチプレイヤー、コンポーザー。上智大学ポルトガル語学科出身。1989...

0

出典:YouTube

死んだ男の残したものは by CHOROCLUB w/ VOCALISTAS (アン・サリー)

ブラジル音楽を日本に広めた張本人と言っても過言ではないショーロクラブの一員が秋岡欧です。
インストトリオのショーロクラブがゲストボーカルにアン・サリーをむかえて1965年の曲をカバー。

0

長見順 a.k.a. マダムギター

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0122075

長見順

“マダム・ギター”の異名を取るギタリスト/シンガーソングライター。テキサス系のブルース・ギターは天下一品。生活者の視点をないがしろにしない...

0

出典:YouTube

マダムギターパンダ PV「話をしよう」

同じギターでもガラリと色を変えて、こちらはブルースギター。レアな女性ブルースギタリストとしてだけではなく、確かな技術と歌声で定評があるのが長見順akaマダムギター。
彼女が、フジロックヘブンステージの名物男、ギターパンダaka山川のりをと組んだユニットがマダムギターパンダ。語呂も相性も経験もバッチリです。

0

坂田学

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0160297

坂田学

サックス奏者の坂田明を父に持ち、ハナレグミ、原田郁子などのサポート・ドラマーとして活躍する実力派ドラマー。

0

出典:YouTube

dubdub on-seng +HIFANA @Zher the ZOO YOYOGI

ブルースロック経由で今度はロック&クラブ系へ。ポラリス、原田郁子、ハナレグミなどでの仕事で知られる坂田学。
この動画はHIFANAのサンプラーとのかけあいが素晴らしく踊れるのでオススメです。

0

オイラー小林

0

出典:YouTube

タブラボンゴ勉強会 ASA-CHANG&小林武文.mov

松本治と同様、仙波清彦まわりで活躍してきたジャズドラマー。タブラなんかもいけちゃいます。

0

かわいしのぶ

0

出典:YouTube

super junky monkey-1

91年に結成、94年ソニーからデビューした、ハイパー!かっこいい!!!!ガールズミクスチャーバンド。かわいしのぶは2:30くらいからそのファニーボイスを披露してます。
メインVo.MUTSUMIが1999年に逝去するとバンドは活動休止(メモリアル復活は有り)。
以後かわいさんはソロとして、最近は柴草玲、長見順なんかとよく一緒に活動してます。さらに回文コラムニストやイラストレーターとしての活動も。マルチ!

0

近藤達郎

0

出典:YouTube

勇気のしるし~リゲインのテーマ~(ライブ)/牛若丸三郎太

名前はあまり表に出て来ませんが、裏方としては日本キーボーディスト界のかなりの重要人物。
24時間戦えますかはもちろん、その後も「桐島、部活やめるってよ」、「かもめ食堂」、「クヒオ大佐」などの劇伴音楽も多く手がけている。
小川美潮、仙波和彦、そしてもちろん大友良英らとよくいっしょに仕事をしている印象。

0

高井康生

0

出典:YouTube

salyu × salyu / 奴隷 from 「s(o)un(d)beams+」

高井康生は95年にAsteroid Desert Songs(A.D.S.)でデビューしたギタリスト。ジャンルとしては渋谷系どまんなかで、カヒミカリイ、嶺川貴子、ショコラなんかへ楽曲提供しつつ、ソロとしてAhh! Folly Jet名義で活動。
小山田圭吾とも親交が厚く、Salyu × Salyuライブでもギターを担当してます。

0

水谷浩章

0

出典:YouTube

山下洋輔 4Gユニット / クルディッシュ・ダンス

水谷浩章は山下洋輔の信任厚いジャズベーシスト。もちろんその門下の若頭たち、大友良英、南博、菊地成孔らのバンドにもよく呼ばれて活躍している。

0

佐々木次彦

0

出典:YouTube

Air Doll (空気人形) Trailer

この他にも『おくりびと』『ディア・ドクター』『アヒルと鴨のコインロッカー』『血と骨』など多くの名作映画の音楽製作を担当する、映画音楽プロデューサー。
あまちゃんではバックオーケストラの指揮制作を担当。

0

チャンチキ・トルネエド勢

0

出典:YouTube

Chanchiki Tornade @ 水都大阪2009

このノリ、なんだか朝に聴いたことが……
というわけで、あまちゃんオーケストラの土台をなすのは、東京藝大出身のチンドンジャズバンド、チャンチキ・トルネエド。
このメンツの中では若手とはいえ、1999年の結成から、2004年の創設者にしてリーダー本田祐也の自死を乗り越え、今やメンバー個人が各所で活躍する実力派。
あまちゃんオーケストラには11人が参加。

0

追記@2012.6/17

0

@ootomojamjamでのつぶやきから一部追加。

0

U-Zhaan(ユザーン)

0

出典:YouTube

U-zhaan × rei harakami - cape @ 100%ユザーン vol.2

元 ASA-CHANG&巡礼の、日本を代表するタブラ奏者。故レイ・ハラカミとのユニット活動でも知られます。
大友氏のTwitterによると「朝ドラをやれば親が認めてくれる」という悲痛なメールを大友氏に送ったらしい。日本を代表するタブラ奏者なのに……!

続報:ユザーン氏が父の日に実家に電話したところ「父の日? そんなことより『あまちゃん』観てると胡散臭いおじさんが出てきたときだけテーマソングのようにお前の演奏が流れるけどあれ大丈夫か」と心配されたとのこと。

0

植村昌弘

0

出典:YouTube

岸本淳一 + 植村昌弘 2012年5月17日(木)@新宿URGA 1/2

デビューは早稲田大学在学中の87年、一噌幸弘グループから。そこから邦楽つながりで仙波清彦はにわオールスターズに参加。その後はGROUND-ZERO、THE磨崖仏、大熊亘 CICALA-MUTA、渋さ知らズ、NOVO-TONO、やくしまるえつこメトロオーケストラなどなど、この界隈となれば必ず招集される腕っこきドラマー。

0

西村雄介

0

出典:YouTube

Giulietta Machine (ジュリエッタ・マシーン) (Part 1 of 3) at Roppongi SuperDeluxe, Tokyo

80年代初頭から活動を開始した歴戦のベーシスト。80年代末からは伝説のパンクバンド、スターリンや町田町蔵+北澤組を渡り歩き、90年代は(これまでに何度も名前が出た)NOVO-TONOなどに参加し江藤直子、大友良英らと仕事をするような流れに。

0

三沢泉

0

出典:YouTube

Mr.Christmas Live at Jungle Bass/TEKU TEKU1994.6.28

大芸大卒のマルチパーカッショニスト。周防義和との共演を中心に、栗コーダーポップオーケストラ、スパンクハッピーなどにも参加。98年にはロンドンのBlue Roseレーベル、Dreamyレーベルからソロデビューもしていて、トイポップアーティストとしても活動。

このまとめへのコメント (0件)

投稿者:

コメント

※現在設定している画像は削除されます
※アップロードされた画像はDrillSpin/DrillSpinParkにて公開されます

画像について

Close it

DrillSpin内で表示している人物等の画像は、検索エンジンで画像検索を行ない、その最上位の結果を参照しています。 場合により最適ではない画像が表示されることがあります。

閉じる

運営会社

Close it

powered by
    This product uses the Flickr API but is not endorsed or certified by Flickr.
      powered by