まとめ

2013.12.04 WED 18:26:17   通報する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11

79161

0

紅白歌合戦に出たがらない有名アーティストたち

出典:imgi-a.dena.ne.jp/exi3/2009...

大みそかの風物詩! 紅白歌合戦
しかし、紅白で1度も見かけない有名人がちらほら…
あれっ、昔は出てたけど…なんて人も…。

そんな紅白に出ない大物アーティストたち。
…その驚きの理由とは?!

ABOUT AUTHOR

ドリルくんドリルくんです。さかなクンのように、「くん」まで入って名前です。どうぞよろしく…

0

高橋真梨子「大晦日に長時間拘束されるのは嫌」

0

第25回NHK紅白歌合戦(74年)に、ペドロ&カプリシャスのヴォーカリストとして初出場。
10年後の第35回NHK紅白歌合戦(84年)にはソロとして初出場を果たしていますが、
それ以降は上記の理由で断り続け、出場していませんでした。

そんな高橋さんですが、第64回NHK紅白歌合戦(2013年)に29年ぶりの出場が決定しました!
そしてなんと!紅組のトリを務めます。

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0117696

高橋真梨子

1949年生まれ。ペドロ&カプリシャスの2代目ヴォーカリストだった女性シンガー。「桃色吐息」「はがゆい唇」「ごめんね…」など多数のヒット曲をもつ。
ペドロ&カプリシャス時代には、「ジョニィへの伝言」「五番街のマリーへ」など、今や中高年のカラオケ定番曲を残した。

0

柴咲コウ「本業は女優なので」

1

第55回NHK紅白歌合戦(04年)を辞退した時の発言。

2003年に、映画『黄泉がえり』の主題歌「月のしずく」がオリコン最高1位を記録。
翌年2004年には、ドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』の主題歌「かたち あるもの」でオリコン2位を獲得し歌手として成功を収めました。

2004年の"紅白出場歌手希望世論調査"の結果で第3位に選ばれるも、以上の理由で辞退。

1

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0144517

柴咲コウ

東京都出身の女優・歌手。映画『バトル・ロワイアル』や『GO』での演技が評価され、数々のテレビドラマや映画に出演。2003年、RUIの名義でリリースした映画『黄泉がえり』の主題歌「月のしずく」が100万枚を超える大ヒット。

0

小田和正「(紅白に対して)大きな偏見を持っている」

0

自身の番組「クリスマスの約束」で述べた発言。
(同番組内では度々紅白に対して否定的な発言をしている)

毎年、視聴者側からも出演希望の声が上がるも断り続けているそう。
よほど出たくないみたいです。

1

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0105981

小田和正

1947年生まれ。オフコースのリーダーで結成から解散まで唯一在籍。ソロ活動でも大きな業績を残しているシンガーソングライター。代表的なヴォーカル曲は「さよなら」、「言葉にできない」など、ソロ以降の代表曲は「ラブ・ストーリーは突然に」。

0

吉田拓郎「俺の歌は1曲じゃ理解できない 30分は歌わせろ」

0

初出場した第45回NHK紅白歌合戦(94年)以降、紅白の出演は辞退。

1972年、自身の曲「旅の宿」が大ヒット。
しかし同年、人気絶頂にも関わらず拓郎さんが突然のテレビ出演拒否を行い話題になりました。
「商業主義に染まりたくない」という理由でテレビ出演を断り続けた結果、
拓郎さんに影響された多くのフォークシンガが同様にテレビ出演を拒否しました。

当時を振り返り拓郎さんは「あれ程テレビがドーンと伸びようとしている時代に、テレビに門戸を閉ざすとは、生き方に今で言うロックを感じた」と語っています。
この時から、紅白からの熱烈なオファーを受けながらも辞退を続けています。

最初で最後となった第45回紅白歌合戦では、初出場ながら特別待遇を受け
バックバンドに、日野皓正(トランペット)、渡辺香津美(エレキギター)、
宮川泰(キーボード)、日野元彦(ドラム)、大西順子(ピアノ)、
石川鷹彦(アコースティックギター)、金澤英明(ウッドベース)、吉田建(ベース)が務め、
コーラスには、五木ひろし森進一前川清が勢ぞろいしました。

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0133776

吉田拓郎

1946年生まれ。1970年代を生きた若者にとってカリスマ的存在。フォーク・ソングを大衆化し、ニューミュージックのビジネス・スタイルにも一石を投じるなど日本の音楽界への功績は大きい。

0

THE ALFEE「楽屋がみんな一緒なのがイヤ」

0

第34回NHK紅白歌合戦(83年)には出場しています。
同じ事務所(田辺エージェンシー)のタモリさんが司会だったからではないかと言われています。

そして実は、非公式で由紀さおりさんの伴奏を頼まれて紅白出演経験があるそうです。
しかし顔は映らなかったとか…

余談ですがメンバーの坂崎さんは、上記にあった吉田拓郎さんのテレビ出演拒否について
「僕たちにとっては、アレがかっこよかった」とコメントしています。

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0101688

THE ALFEE

1973年結成。1974年にデビューしたJ-POPバンド。高校の同級生である桜井賢坂崎幸之助高見沢俊彦の3人で結成され、1983年に「メリー・アン」でブレイクした。そのヒット以降、20年以上に渡りTHE ALFEE名義のシングルをチャートインさせている。

0

松山千春「俺がトリなら出る」

0

紅白出場オファーがあるごとに同じ理由で断っています。

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0130749

松山千春

1955年生まれ。故郷である北海道足寄町に強いこだわりを持ち続けるフォーク・シンガー。ハイ・トーン・ヴォイスドラマチックなバラードを得意する。一方で社会に対するメッセージも発信し続けている。

0

サザンオールスターズ「大晦日は家族で過ごしたい」「年越しライブがあるから」

0

1979年の紅白歌合戦1982年の紅白歌合戦1983年の紅白歌合戦には出場しています。

しかし、1983年の紅白歌合戦で演奏中に発した発言によって視聴者からのクレーム殺到。
そのせいで桑田さん本人はNHKに詫び状を書かされ
「詫び状なんか書くくらいなら2度と出ない!」と発言し、その後は出場していません。

ですが、桑田佳祐さんソロでは第61回NHK紅白歌合戦(10年)にSPゲストとして出場しています。
同年は、桑田さんが病気(食道癌)から復活した年でもありました。

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0111238

サザンオールスターズ

1978年結成。1978年のデビュー以来、常に第一線で活躍する、桑田佳祐を中心に結成された日本を代表するロックバンド。幅広い音楽性と世界観を持つ。主な代表曲に「勝手にシンドバッド」「いとしのエリー」「チャコの海岸物語」「涙のキッス」「TSUNAMI」がある。2008年に無期限の活動中止を宣言。2013年6月25日に活動再開を発表。

0

CHAGE and ASKA「個人的に出たくない」

0

紅白出場オファーがあるごとに同じ理由で断っています。
「大晦日は仕事をしない」というのも理由の1つだとか。

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0118776

CHAGE and ASKA

1978年結成。1979年にシングル「ひとり咲き」でデビューした、CHAGEASKAのシンガーソングライターによるJ-POPの音楽ユニット。台湾・韓国などアジア圏でも高い評価を得ている。代表曲に「万里の河」「SAY YES」「YAH YAH YAH」など。2009年に無期限活動休止したが、2013年1月25日に活動再開が発表された。

0

B'z「年末年始は休みたい」

0

「年末年始は仕事を入れないというポリシーがある」
「紅白と自分たちのカラーが合わない」というのが理由だそうです。

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0125084

B'z

1988年結成。松本孝弘(G)、稲葉浩志(Vo)の2人で構成されるロックバンド。1988年にデビュー。1989年リリースのミニアルバム『BAD COMMUNICATION』でブレイクしたのを皮切りに、現在にかけて、シングル連続初登場首位獲得数を始めとする日本音楽界における数多くの記録を樹立。

0

Mr.Children「音楽で勝敗を決める番組に出演したくない」

0

度重なる熱烈なオファーをこの理由で断り続けていました。

しかし、第59回NHK紅白歌合戦(08年)に初出場。
…が、それ以降は1度も出場していません。

あれほど断り続けていた紅白歌合戦出場の決め手となったのは、
同年に開催された「北京オリンピック」「北京パラリンピック」中継のテーマソングで
Mr.Childrenの「GIFT」が採用されたからだと言われています。

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0131514

Mr.Children

ロックバンド。1992年にミニアルバム『EVERYTHING』でメジャーデビュー。4thシングル「CROSS ROAD」が初のミリオンヒット。以降、ダブルミリオン2作を含め、ヒット曲を量産。次々と記録を打ち立てている。

0

PUFFY「別番組(ローカル局)に出るので出られない」

0

第47回NHK紅白歌合戦(96年)を辞退した時の発言。

96年は「アジアの純真」が大ヒットし、音楽新人賞を総なめした年でした。
予想外の展開に「天下のNHKが地方テレビ局に負けた」と当時報道されました。

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0124115

PUFFY

1996年結成。結成翌年の1996年に奥田民生プロデュースによる「アジアの純真」でデビューした、大貫亜美吉村由美の2人組ユニット。2004年11月にはパフィーをモデルにしたアニメ『Hi Hi Puffy AmiYumi』が全米で放送され、CN開局以来の高視聴率を記録。

0

竹内まりや「生放送で歌うのはちょっと…」

0

第59回NHK紅白歌合戦(08年)にて初登場の憶測が流れました…が、
「生放送での歌唱に難色を示した」との理由で出演は叶わなかったそうです。

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0117862

竹内まりや

1955年生まれ。自称「シンガーソング専業主婦」。アメリカン・ポップスをベースに、ほんわかと温かみのあるヴォーカルを聞かせる。恋愛、不倫ソングを得意とし、女性シンガーに数々の楽曲を提供している。

0

山下達郎「家族との時間、プライベートを大切にしたい」

0

何度もオファーしているという噂がありますが、毎回辞退しています。

テレビ自体にあまり出演しないので、納得の答えかも…
夫婦揃っての紅白辞退です。

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0133264

山下達郎

1953年生まれ。日本を代表するポップスのサウンド・クリエイターでシンガー。シュガー・ベイヴ時代から音楽に対する真摯な姿勢は一貫して変わらない。アメリカン・ポップスへの造詣も日本で五指に入るほど深い。

0

宇多田ヒカル「紅白は一度も見た事ない」

0

第50回NHK紅白歌合戦(99年)では、学業優先を理由に辞退。
それ以降、紅白側もオファーを懇願しましたが宇多田さんは自身のホームページ内で
「紅白は一度も見たことない」と理由を語りました。

この発言により紅白側が激怒したという噂が…。

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0104039

宇多田ヒカル

1983年生まれ。日本のR&Bブームに大きな影響を与えた女性シンガーソングライター。1stシングル「Automatic/time will tell」はダブル・ミリオン、1stアルバム『First Love』は国内外で990万枚以上を出荷し、日本のアルバム歴代チャート1位に輝く。2010年に「人間宣言」とともに無期限活動休止したが、2012年公開のアニメ映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」でテーマ曲を担当した。

0

スピッツ「興味がない」

0

興味がない理由は不明ですが、頑なに断り続けています。

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0116428

スピッツ

1987年結成。「ロビンソン」「チェリー」「空も飛べるはず」などの多くのヒット曲を持つロックバンド。1987年に結成し、1991年にシングル「ヒバリのこころ」とアルバム『スピッツ』の同時リリースでメジャーデビュー。2011年にデビュー20周年を迎えた。

0

大黒摩季「興味がない」

0

スピッツと同じく理由は不明ですが…どうすれば興味を持ってくれるのか気になります。

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0105500

大黒摩季

1969年北海道札幌市生まれ。1992年に「STOP MOTION」でデビューした女性シンガーソングライター。2ndシングル「DA・KA・RA」がミリオン・ヒットを記録し、以降「チョット」「あなただけ見つめてる」「夏が来る」「ら・ら・ら」「熱くなれ」なそのヒット曲を量産。

0

松任谷由実「大晦日は、おせち料理を作ってます」

0

上記の理由でオファーがあるごとに断り続けています。

例外では、第56回NHK紅白歌合戦(05年)
"松任谷由実 with Friends Of Love The Earth"名義で出場。

その後、第62回NHK紅白歌合戦(11年)にソロでの初出場を果たしました。
出場を決めた理由は、同年に"東日本大震災"があったためと言われています。

大きなきっかけが起きた場合以外は、おせちへの気持ちは揺るがないようです。

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0130638

松任谷由実

1954年生まれ。ニューミュージックの草分け的存在にして、日本を代表する女性シンガー・ソングライター。彼女の歌は女性の都会的なライフスタイルをも牽引する。1976年の結婚を機に荒井由実から改名した。

0

井上陽水「恥ずかしい。」

0

何が何だかわかりませんが…。

にくめない可愛さです。

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0102849

井上陽水

1948年生まれ。30年以上のキャリアを誇る国民的シンガー・ソングライター。流麗なメロディラインと透明感のある声で時にシニカルに生活を歌う。他人への楽曲提供も多く、日本の音楽界に記した足跡は膨大。

0

WANDS「興味がない」

0

第43回NHK紅白歌合戦(92年)では、中山美穂のサポートとして出演しています。

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0137176

WANDS

1991年結成。中山美穂と歌った1992年の「世界中の誰よりきっと」の大ヒットで知られる、90年代初頭から中頃にかけてビーイングの核となっていたバンドの一つ。1991年にシングル「寂しさは秋の色」でデビュー。2度のメンバーチェンジを経て、2000年に解体(解散)した。

0

石原裕次郎「歌は素人だから…」

0

第8回NHK紅白歌合戦(57年)には雪村いづみさんの応援ゲストとして参加しましたが、
自分が歌手として出場するのは上記の理由で断り続けていたそうです。

「大晦日くらいはゆっくりしたい」という理由も。

0

出典: http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0102508

石原裕次郎

1934年生まれ。1956年、兄、石原慎太郎原作の『太陽の季節』で映画デビュー。続く『狂った果実』でその人気を決定的なものとする。『嵐を呼ぶ男』などで一世を風靡し、昭和を代表するマネーメインキング・スターのひとりに。ムーディな歌唱で酔わせる一方、晩年は『太陽にほえろ!』『西部警察』などをヒットさせるなどプロデューサーとしての才覚も発揮。1987年7月17日逝去。享年52歳。

0

【最後に…】

~ 紅白に出たがらない理由 ~
・通常の音楽番組とは違い"歌合戦"形式であること
・紅白歌合戦の大衆的なイメージと自分はマッチしない
・出場を辞退することがロック!
・ただ単に正月は休ませてくれ…

…など、こうして上げてみると様々な理由があることがわかりますね!
ですが、何かきっかけとなり出場を決意するケースも少なからずあるようです。

このまとめへのコメント (11件)

投稿者:つつ

2015.12.05 SAT 21:41:07   通報する

歌は、勝敗ではないのでいいのでは。

投稿者:

2015.12.06 SUN 23:12:09   通報する

紅白歌合戦は歌で競うわけですから勝敗がつきます

投稿者:(OvO)

2016.11.12 SAT 23:15:45   通報する

みなさんすごい人ばかりだから大丈夫だと思うんですけどね。 自信を持って出て欲しいです!

投稿者:

2016.11.15 TUE 18:05:31   通報する

「下らない、ダサい、音楽なめてんのか?」ってのが本音だよw

投稿者:

2016.11.18 FRI 19:41:00   通報する

みなさんポリシーを持っているのが分かりました。大晦日に何故長時間を使って紅白をするのだろうといつも考えます。
自分と同じ考えのアーチストがいるのを知り、安心しました。

投稿者:

2016.11.18 FRI 21:24:37   通報する

吉田拓郎、山下達郎、THE ALFEEを師匠に持つ
KinKi Kidsが今までなぜ紅白に出なかったのか、
なんとなく納得。

でも、今年は出ちゃうのかな~?

投稿者:

2016.12.21 WED 18:19:24   通報する

ここに載ってるアーティストは信用できるな。

投稿者:

2016.12.30 FRI 08:37:28   通報する

他の歌手に気を遣ったりしないとだろうし、歌以外で随所に織り込まれる下らない小ネタにも対応しなくちゃならないから、イメージ崩れるだろうしな。

投稿者:

2017.01.18 WED 17:26:48   通報する

浜田省吾や佐野元春の名前がここにないのは何故か?

投稿者:

2017.05.15 MON 20:11:48   通報する

ミスチルの言い分が一番説得力あるかなと思います。松山千春は何様のつもり?って感じです。

投稿者:

2017.05.23 TUE 18:30:15   通報する

出たい人が大勢いるのだから、出たい人を優先させて良いでしょう
候補者として検討して良いか、問い合わせのうえ、OKな人から決めると良い。
サプライズはいらないし、合戦という言葉も古いから変えよう

投稿者:

コメント

※現在設定している画像は削除されます
※アップロードされた画像はDrillSpin/DrillSpinParkにて公開されます

画像について

Close it

DrillSpin内で表示している人物等の画像は、検索エンジンで画像検索を行ない、その最上位の結果を参照しています。 場合により最適ではない画像が表示されることがあります。

閉じる

運営会社

Close it

powered by
    This product uses the Flickr API but is not endorsed or certified by Flickr.
      powered by