まとめ

2015.05.04 MON 19:57:05   通報する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0

1185

2

母親へ感謝の気持ちを伝える『母の日』ソング

出典:http://www.drillspin.com/person/view/ARDSAX256010

5月の第2日曜日は『母の日』

「母親」をテーマにした歌をまとめてみました。
ロッテ・ガーナ「母の日」CMソングと感動CMも。

ABOUT AUTHOR

ぶぅちゃん韓国ドラマと野球が大好きです。 今、ハマっている韓国ドラマは「奇皇后」 好きな…

0

出典:YouTube

Kiroro /未来へ

1998年6月24日 セカンドシングル

Kiroroの玉城千春さんが中学3年の時、風邪をひいて寝込んだ母親を「重い病気」だと勘違いして、母親とすごせる時間はあとわずかだから、母親の為に作った曲。
その曲を専門学校時代に完成させた名曲。

沖縄県出身の女性デュオ。

0

出典:YouTube

かりゆし58/アンマー

2006年8月23日 ファーストシングル

わがままで自由奔放な息子をすべて許し受け止めてくれた母親への
感謝の気持ちをつづった歌。
今では母の日の定番曲になっている。

「アンマー」とは、沖縄方言で「母親」のこと。

沖縄県出身の男性4名バンド。

0

出典:YouTube

コブクロ /蕾

2007年3月21日 14作目のシングル。

2007年1月フジテレビ 月9ドラマ『東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~』の主題歌。

大学進学のために上京した息子を心配する母親の無償の愛を感じるドラマ。
コブクロが月9ドラマの主題歌を手掛けるのは、この曲が初めて。

左:黒田俊介/大阪府出身
右:小渕健太郎/宮崎県出身

0

出典:YouTube

YU-A/ごめんね、ママ

2011年9月7日発売。7枚目のシングル。

2011年の全国ツアー後に、今まで言えなかった母親に対する素直な気持ちをつづった曲。
ちなみに、ジャケットの後ろ姿の女性は、YU-Aの母親らしい。

北海道出身のシンガー・ソングライター。

0

出典:YouTube

Ms.OOJA / Letter

2012年5月9日に発売された、セカンドアルバム『HEART』の12曲目に収録されている。

ずっとそばにいて見守ってくれた母親に、「ありがとう」といえることがホントはありがたいことなんだと気付かせてくれた曲。
当たり前のことって、ホント気付きにくいですね。
一児の母でもあるスザンヌさんがPV出演。

Ms.OOJA(ミス オオジャ)
三重県出身。
2011年2月メジャーデビュー。

0

出典:YouTube

クムリソラ/ありがとう

「母親」に関する曲をまとめているときに、偶然みつけた楽曲。

曲も素敵ですが、メッセージが心に響いたので紹介。

愛知県出身のソロシンガー。

0

ロッテ Ghana 『母の日』CMソング

0

出典:YouTube

コブクロ/hana

2015年

0

出典:YouTube

スピッツ / 春の歌

2014年

0

出典:YouTube

AI / ママへ

2013年

0

2011年のCMを検索してみましたが、探せませんでした。<(_ _;)>スイマセン

0

出典:YouTube

ハルイロ/universe

2010年

0

【番外編】母と子の感動CM

0

楽曲ではないですが、母と子の感動CMをみつけたので紹介。

0

出典:YouTube

「母娘の絆」なんだかジーンとくるショートムービー【感動CM】

父を亡くして、女手ひとつで娘を育た「母と娘の絆」をテーマにしたCM。

こちらも偶然見つけた動画。
化粧品のCMですが、なんかいいなーと思ったので紹介。

0

出典:YouTube

大洋薬品 「人がすこやかであるために・親子」篇 (60秒)

闘病中の母親へ花を買ってあげたいけど買えない母親想いの息子が取った行動が、子供らしくて母親にとって最高のプレゼントだと思ったCM。

製薬会社のCMですが、このCMを見るたびに泣いてました(/_;)

曲:jimama/想い ~ウムイ~

このまとめへのコメント (0件)

投稿者:

コメント

※現在設定している画像は削除されます
※アップロードされた画像はDrillSpin/DrillSpinParkにて公開されます

画像について

Close it

DrillSpin内で表示している人物等の画像は、検索エンジンで画像検索を行ない、その最上位の結果を参照しています。 場合により最適ではない画像が表示されることがあります。

閉じる

運営会社

Close it

powered by
    This product uses the Flickr API but is not endorsed or certified by Flickr.
      powered by