まとめ

2016.03.11 FRI 17:16:29   通報する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0

461

0

強烈な眠気を覚ます方法まとめ

ABOUT AUTHOR

0

運転中や午後の仕事の最中に襲ってくる強烈な睡魔は非常に厄介ですよね。能率は下がるし、時には危険も伴います。コーヒーを飲んだりガムを噛んだりして対策してもなかなか撃退できないしつこい眠気。これを追い払うのに役立つ様々な方法を集めてみました。

0

限界まで息を止める

0

身に危険が迫るような状況で眠気の方が勝る人はそういません。ですから、自ら危機的な状況を作り出すことができれば、眠気を回避することができます。

まず、息をそれ以上は止め続けられなくなるまで止めます。限界まで止めたら、姿勢を正う。

息を止め続けることで、体が窒息の危機が迫っていると錯覚し、酸素を得ることを優先しようとします。そうして一気に息を吸い込むことで脳に充分な酸素が届き、血行が良くなって目と頭が冴えます。

0

耳を思い切り引っ張る

0

耳を思いっきり引っ張るのも、眠気の解消に役立ちます。

0

《耳ひっぱりのやり方》
1.耳の下の方(耳たぶ)を親指と人指し指でつまみ、下方向にひっぱります。
2.耳の真ん中あたりを親指と中指でつまみ、斜め後ろ方向にひっぱります。
3.耳の上部を親指と人差し指でつまみ、斜め上方向にひっぱります。
目安は1分間です。

0

グーパー体操

0

眠気を感じたら、両手を同時に、グー、パー、グー、パーと握ったり開いたりしてみましょう。この動作は脳の中の覚醒を制御する部分を刺激して眠気を取り去り、集中力を高めてくれます。

0

体温を下げる

0

体温が上がっていると、眠気を呼び込みやすくなります。眠気を感じた時には、上着を脱いで薄着になるなどして、体温を調整してみましょう。また、冷たいものを口にするなどして体の中から冷やすのも一つの方法です。

0

眠気を覚ますツボを圧す

0

眠気に効くと言われているツボは数々ありますが、その中でも頭部や手にあるツボはすぐ圧せて人目もあまり気にならないので覚えておくと役に立ちます。

▽百会(ひゃくえ)

頭頂部の、目の中間と左右の耳を結んだ線が交わる部分にあるツボです。少し窪みがあり、圧すと軽い痛みがあります。百会は自律神経と直結するといわれ、ここを刺激することで神経の乱れが整います。
《指圧の方法》
両手の中指を重ねるようにあて、3秒押して1秒休むを1日数回2分〜3分繰り返しましょう。

▽合谷(ごうこく)

人差し指と親指の骨が交差する部分の人差し指側にあるツボです。
《指圧の方法》
反対の手の親指で、内側に向けて息を吸いながら3秒押したら、吐きながら3秒で離します。左右の手それぞれ5回ほど行います。

▽中衝(ちゅうしょう)

手の中指の爪の生え際の2mmほど下、人差し指側の位置にあるツボです。
《指圧の方法》
全身をリラックスさせて深呼吸をしながら、反対の手の親指と人差し指で挟んで、15秒間〜60秒くらい、痛みを感じるくらい強めに圧します。左右の手それぞれに行います。

▽労宮(ろうきゅう)

手のひらのほぼ中央、手を握ると中指と薬指の先端が当たる部分にあるツボです。
《指圧の方法》
反対の手の親指を使い、いわゆるイタ気持ちいい強さで10回ほど押します。左右の手それぞれに行います。

0

頬を強く押す

0

頬の膨らみの部分の下を強めに押してください。かなり痛みを感じるので、
眠気覚ましに効果的です。小顔効果もある方法なので、上下にぐりぐりと表情筋をほぐすように押すと、眠たくてモヤモヤした感じもすっきりします。

0

熱いタオルを顔にかける

0

濡らして絞ったタオルをラップにくるむか袋に入れ、500Wの電子レンジで30〜45秒ほど加熱して熱めの蒸しタオルを作ります。このタオルを一気に顔にのせると、熱の刺激で目が覚めます。更にタオルの蒸気で顔の血行がよくなり、頭もスッキリして集中力があがります。

0

カフェイン剤を服用する

0

コーヒーやお茶などカフェインを含む飲み物で眠気を覚ます方法は一般的によく用いられますが、このカフェインをより効率的に摂取できて確実に眠気を取り除いてくれるのがカフェイン剤です。

ただし、カフェイン剤を効果的に使用するためには、正しいタイミングで飲む必要があります。

0

【カフェインが眠気を覚ますまでのメカニズム】
カフェインを摂る

小腸から血液中に吸収される

血液に乗って、カフェインが脳に到達する

カフェインが、眠気を引き起こす「アデノシン」という物質の作用を鈍らせる

眠気を覚ます

0

カフェインが作用するまでには、上記のようなプロセスを経る必要があります。そのため、個人差はありますが、カフェインが効いて眠気が覚めるまでにはおおよそ30分は必要となります。本格的な眠気に襲われる前に、余裕をもって服用しておくと良いでしょう。

0

硬いものを食べる

0

「噛む」という行為は、実は効果的に眠気を覚ましてくれる方法です。“噛む”といっても、メンソールタブレットや眠気覚まし用のガムではなく、固いものを噛むことが、眠気覚ましに非常に有効なのです。

例えばガムの場合、噛み始めたばかりの段階では刺激で眠気が覚めますが、刺激になれてしまうと、一定のペースで咀嚼し続ける動きがかえって眠気を誘う結果になることもあります。

煎餅などの固いものを食べると、顎に相当の力が加わり、程よく刺激を与えることができます。また、咀嚼する動きは脳にも刺激を与え活性化します。長時間咀嚼し続けるわけではないので、反対に眠くなってしまうリスクも防げます。

0

猫の動画を見る

0

猫の動画を見ることが眠気の解消に効果があるという研究結果があります。これは、猫の動画を見ると俗に幸せホルモンと呼ばれる「オキシトシン」が分泌されることによるものです。これによってストレスホルモン「コルチゾール」が減少し、眠気がとれて集中力が増すといいます。
猫の動画に限らず、動物など癒し系の動画全般で同じ効果が期待できるようですので、デスクワークの合間にぜひ試して見てください。

0

香りを効果的に利用する

0

香りは直接脳に作用します。しかも、香りが鼻腔から脳に到達するまでにわずか0.2秒しかかかりません。そのため、眠気覚ましとしても速効性が期待できます。

ペパーミント/ユーカリ/レモン/ジュニパー/ローズマリー/グレープフルーツ等が眠気に効く香りだとされていますので、アロマオイルやポプリなどを常備しておくといいですね。

▽タイの嗅ぐオイル「ヤードム」

「ヤードム」は、タイではとてもポピュラーな“嗅ぐ”オイルです。メントールなどのスーっとする強い香りが特徴で、眠気覚ましや集中力を高めたいとき以外にも、鼻のむずむずや乗り物酔い、疲れやイライラ、虫刺され、頭痛肩こりなどに鎮静効果があります。

ヤードムを鼻から思いきり吸い込み、更にこめかみやおでこ、目や鼻の下などに塗ることで、眠気をスッキリさせることができます。色々な種類のヤードムが販売されていますので、お気に入りの一本を見つけてみてください。

▽色々なヤードムはこちら

0

3分間だけ眠る

0

何をしても眠気が覚めないときは、眠たい中で無理矢理作業をしても効率が悪いだけですから、思い切って3分間だけ眠ってしまいましょう。10分、15分が難しい場面でも、3分ならどうにかなる場合も多いと思います。

昼休みに3分間だけ眠っておいたりら中座してトイレの個室で目をつぶってみたりするだけで、頭がスッキリして作業の能率を上げることができます。

0

いかがでしたか?眠たいときにすぐに効果のでる眠気覚ましがあれば、非常に心強いですよね。ご紹介した方法を覚えておけば、きっと強い味方になってくれるはずです。それでもどうしようもないときは、体のためにもしっかり睡眠をとってくださいね。

このまとめへのコメント (0件)

投稿者:

コメント

※現在設定している画像は削除されます
※アップロードされた画像はDrillSpin/DrillSpinParkにて公開されます

画像について

Close it

DrillSpin内で表示している人物等の画像は、検索エンジンで画像検索を行ない、その最上位の結果を参照しています。 場合により最適ではない画像が表示されることがあります。

閉じる

運営会社

Close it

powered by
    This product uses the Flickr API but is not endorsed or certified by Flickr.
      powered by