まとめ

タグ:

タグを付ける

2016.07.19 TUE 14:54:34   通報する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0

405

0

高反発マットレスは腰痛を解消してくれる?予防にもなるの?誰にでも分かる簡単まとめ

出典:localfile_shutterstock_4267...

腰痛に効果がある方法を探してみました。腰痛に悩んでいる方必見です!

ABOUT AUTHOR

0

「腰が痛い」ときの対処法とは

0

精神ストレスが、腰痛を招く
 腰痛といえば、椎間板ヘルニアなど身体のどこかに異常があってなるものだと、一般的には考える。ところが、身体の組織に異常はなくても精神的なストレスや強い不安から痛みが起きたり、腰痛の原因だったケガが治ったあとにも、痛みが残ってしまうことがあるという。
▼痛み(疼痛)を起こす要因は3つある
侵害受容性疼痛…身体組織への刺激
神経障害性疼痛…神経の障害
心因性疼痛…心理的影響

0

出典: www.nhk.or.jp/kenko/nspyots...

「1日3秒!”これだけ体操”のやり方

1.足を肩幅より、やや広めに開く
2.おしりに両手をあてる
3.息を吐きながら、ゆっくり上体を反らす
4.上体を反らしたまま、その姿勢を3秒ほど保つ
※骨盤を前に押し込むイメージです
【注意】腰からヒザにかけて、しびれが出る場合は中止してください

0

質の良い睡眠に必要なマットレス選びのポイントとは

0

出典: s.eximg.jp/expub/feed/Woman...

低反発だけじゃダメ?

仕事やプライベートで忙しい中、睡眠には気を遣おうと低反発マットレスに変えたのに、なかなか安眠できない方も多いのではないでしょうか。

0

例えば、寝返りが打てないという問題。寝返りには、日ごろ生じた体の歪みを元に戻すという働きがあるそう。寝具があまり柔らかすぎると寝返りも打てなくなり、腰痛の原因にもなってしまいます。
だからと言って、硬いマットレスに戻るべきなのでしょうか。仕方ないと思う人がいる一方で、それでは痛くて耐えられないと言う人も多いのでは? そもそも理想的な寝心地というのは、自然に立っている姿勢がそのまま横たわった状態のことを言うそう。だったら選ぶべき寝具の硬さも、一人一人の体型や体重によって変わってしまうのは当然ですね。
スポーツをしていたりして、体が筋肉質でガッチリした体型の人は、低反発マットレスの中でも少し硬めのものがいい一方、体がふっくら柔らかい女性は、体にフィットしやすいものを選んだ方がいいというわけです。

0

高反発マットレスが今選ばれてる?記事やクチコミを集めてみました!

0

出典: s.eximg.jp/expub/feed/Cobs/...

本田圭佑、マットレスのイメージキャラクターに - 「俺は、高反発」

0

東京西川はこのほど、セリエA・ACミラン所属の本田圭佑選手とのサポート契約を締結したことを明らかにした。
同社によると、本田選手は日頃からコンディショニングに気を遣っており、以前より同社の寝具を愛用していたという。今回の契約に際し、「睡眠の大切さは理解していますが、実際には睡眠時間を調整するくらいしかしてこなかった。翌日に疲れを残さないよう、質の高い睡眠を実現するマットレスに出会いました」とコメントしている。
本田選手は今回のサポート契約締結に伴い、同社が新発売する高反発マットレス「ボナノッテ」のイメージキャラクターにも起用された。「ボナノッテ」は高反発ウレタンフォームを使用したマットレスシリーズで、体圧分散性に優れ、適度な反発力で理想の寝姿勢を保つ働きがある。

0

「アスリートに多いのが腰を後ろに反らすと痛みを感じるタイプで、やわらかいベッドだと腰が反った状態になるため、ベッドを硬いものに替えたり、畳に薄い布団を敷いたり、横向けに寝ることなどを勧めていますが、エアウィ―ヴを使用すると腰の反りが減るという研究結果が出たので、ロンドン五輪でも多くの選手が使用することになりました。水泳では金メダルこそなかったものの、11個のメダルを獲得し平均としては底上げ出来たと思っています。3位4位争いでメダルの取りこぼしを防げたのは、コンディション管理がうまくいった結果でしょう」

0

眠りの質は大事。時間だったりシチュエーションだったり。
でも基本の寝具が大事だと思う。

0

只今お部屋の電源周りのお取り替えと高反発マットレスが届いたので部屋が大変なことになってます(汗)
エアヴィーヴ は高いのでE-COREとゆー高反発マットレスにしましたw
安〜い低反発マットレスだと、沈んだ腰や背中が痛くらるらしいけど、高反発は大丈夫らしいわw

0

体圧分散?低反発? 腰痛に良いマットレスはどれだ?!

0

「深く身体が沈み込む」のはNG。おすすめは高反発マットレス

あなたの腰痛の原因が寝具にあるなら、柔らか過ぎる寝具は避けた方がベター。一番重たいお尻の部分が深く沈み込んでしまうと、姿勢が崩れて腰や肩に負担がかかる可能性が。おすすめは、体圧分散して、沈み過ぎないよう押し上げてくれる高反発マットレスです。

このまとめへのコメント (0件)

投稿者:

コメント

※現在設定している画像は削除されます
※アップロードされた画像はDrillSpin/DrillSpinParkにて公開されます

画像について

Close it

DrillSpin内で表示している人物等の画像は、検索エンジンで画像検索を行ない、その最上位の結果を参照しています。 場合により最適ではない画像が表示されることがあります。

閉じる

運営会社

Close it

powered by
    This product uses the Flickr API but is not endorsed or certified by Flickr.
      powered by