まとめ

タグ:

タグを付ける

2016.07.27 WED 10:41:23   通報する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0

142

0

カサカサとおさらば!効果的なケアでしっとり手美人

出典:siraga-nayami.info/wp-conte...

冬だけでなく、夏も手荒れしがち。
紫外線対策ももちろんですが、手のケアもお忘れなく。
手にも年齢が出るんですよ!

ABOUT AUTHOR

0

手あれ対策の基本

0

・適度に手を洗う
手は洗い過ぎず、外出から戻った時やトイレの後など、本当に必要な時にだけしっかりと洗うようにしましょう。
除菌ジェルも使い過ぎると乾燥を招いてしまいますので、くれぐれも使用法は商品に従ってください。

・水またはぬるま湯を使用する
手を乾燥させないための適温は32~35度が理想的です。
水仕事をする際は、手の潤いを守るためにも熱いお湯は使わずに、水またはぬるま湯を使用しましょう。

・手をしっかりと拭く
自然乾燥は手の乾燥を招き、衛生面でもよくありませんのでやめましょう。
洋服等で拭くことは汚れやホコリも付着しますので、よいとはいえません。

・食器洗い用の洗剤を替える
特に家事を行う方に多く見られる手荒れは、食器洗い用の洗剤によるものが多いです。
洗浄のある洗剤によって、手の水分までも奪ってしまっていることがあります。
合成洗剤は洗浄力が強い分、その後のケアはしっかりと行わなければなりません。

・パソコンやスマホを使う前はハンドクリームを塗る
仕事上、長時間パソコンを使う方やスマホを操作する方は、手指の腹から乾燥しやすいといわれています。
手指のかさつきが気になる、服の繊維に手指がひっかかる等の乾燥を感じる方は、パソコンやスマホを操作する前にハンドクリームにて対策しましょう。

・ビタミンEを意識してとり入れる
ビタミンEそのものには、皮膚の酸化を抑え、血行よくする作用があり、手荒れ対策にもおすすめです。

出典:肌らぶ

手をしっかりと拭く・・・意外とできてないかもしれませんね。

0

効果的なハンドクリームの付け方

0

1.
ハンドクリームを手に取ります。

2.
乾燥しやすい指先にたっぷりつけて、
反対側の親指を使って
クルクルとマッサージします。

3.
指の関節にも
マッサージしながらしっかりすりこむ。

4.
指1本1本を、
反対側の手の親指と人差し指で
挟み込んで撫でるように塗ります。

5.
手の甲にも、
反対側の手のひらでしっかり塗ります。

両方の手に行います。

出典:手荒れが治らない!ひび割れが辛い方へ治し方 | 誰でもできる!1日5分マッサージ

マッサージをしながら塗ることで血行が良くなりますね。

0

知ってますか? 【手荒れに効く民間療法】

0

*「柿の茎や皮を乾燥させて、細かく刻んで煎ります。お茶にして飲んだり、更に細かい顆粒にして食事に入れたりするのもいいですよ」

*「『純粋はちみつ』を手に塗って、3分おいてから洗い流します。お肌がしっとりしますよ」

*「『竹酢液』でアトピー改善しました。竹炭を作る時に出る液体で、最近では100円均一でも売っていますよ。でも、普通の肌にずっと使うのはダメみたいです。ヒドイ時にだけ、ヒドイ箇所に使うといいみたいです」

※効果は個人の意見です。

出典:看護師の職業病!? 手荒れを本気で治したい!【みんなの手荒れ対策】 | ナースときどき女子

他にも、はと麦茶を飲むといったものもあるようです。
昔から肌に良いと言われているはと麦茶。シミ、そばかす、ニキビ、アトピー改善、イボ取りなど肌の悩み改善に良いとされています。

0

もしかしたら原因は乾燥だけじゃないかも

0

夏の手荒れは、”汗“が原因といわれています。

手が荒れ、ぷつぷつと水疱できたのなら”汗疱“かもしれません。

“汗疱”の原因は、汗の他に、金属アレルギーなどのアレルギーも関係あるようです。

他には、カビ・カンジタ菌・水虫・主婦湿疹(手湿疹)の可能性も。
ひどくなる前に病院を受診しましょう。

0

冬に多いタイプでは、空気が乾燥して皮膚もカサカサになってしまうところに水仕事をすることによって皮膚の脂がさらに失われてしまうことによって皮膚のバリアが破壊されてしまうことで手あれを起こすと考えられています。
夏に多いタイプは、汗疱や異汗性湿疹といわれるタイプが多く、手のひらや足の裏の汗腺(汗を出すところ)から出た汗が正常に分泌されずに皮膚の角質の中に貯留して、それが刺激となって湿疹を引き起こし手あれを発生させるものです。
手のひらだけにブツブツや皮が剥けてくる場合は、手湿疹ではなく、掌蹠膿疱症もありますので注意が必要です。

0

皮膚科を受診して診てもらいましょう。

0

皮膚が割れたり、水がしみるようでしたら、皮膚科を受診してみてもらいましょう。
ステロイド軟こうで肌の内側の炎症を抑え、その上から亜鉛華軟こうをぬって刺激から守る治療が多くとられます。
ここまで症状が進行するのに3週間くらいかかり、治るのも同じくらいかかりますので、じっくりと治療を続けていきましょう。

出典:手荒れから肌を守る、手湿疹のお手入れ | スキンケアの星

ハンドクリームが合わなくて悪化させる可能性もあるようです。
おかしいなと思ったら、早めに皮膚科を受診してみましょう。

0

まとめ

0

たかが手あれ・・・と思わず、紫外線対策含めこまめにケア、おかしいなと思ったら早めに受診しましょう。

このまとめへのコメント (0件)

投稿者:

コメント

※現在設定している画像は削除されます
※アップロードされた画像はDrillSpin/DrillSpinParkにて公開されます

画像について

Close it

DrillSpin内で表示している人物等の画像は、検索エンジンで画像検索を行ない、その最上位の結果を参照しています。 場合により最適ではない画像が表示されることがあります。

閉じる

運営会社

Close it

powered by
    This product uses the Flickr API but is not endorsed or certified by Flickr.
      powered by