まとめ

2016.08.01 MON 10:16:25   通報する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0

196

0

酵素でダイエット!綺麗に痩せたい酵素ドリンクのまとめです☆

出典:localfile_shutterstock_1072...

今ファスティングや置き換えダイエットが流行ってますね!綺麗に痩せたいわたしが酵素ドリンクについて調べてみました☆

ABOUT AUTHOR

0

酵素ダイエットとは?

0

酵素とはタンパク質の一種で、消化・吸収、代謝を助ける働きをします。また、老廃物を排出したり腸内環境を整えたりする働きもあるため酵素を摂るとデトックス効果も期待できます。つまり酵素が不足すると、消化不良を起こして脂質などが蓄積されたり、代謝が悪くなり太りやすくやせにくい身体になってしまうのです。さらに便秘や肌荒れなど様々な女性の抱える悩みを引き起こす原因にもなり、そのストレスでさらに太ってしまい…と負のスパイラルに陥ってしまいます。現代人に不足しがちな酵素を正しくとりいれて、キレイにダイエットしたいですね。

0

酵素ドリンク選びはここをチェック!

0

出典: s.eximg.jp/expub/feed/Woori...

http://woman.excite.co.jp/article/lifestyle/rid_Wooris_19861/

0

酵素は体になくてはならない成分でありながら、体内で作られる量には限度があり、不規則な生活で酵素不足になると代謝が悪くなり痩せにくい体質になり太りやすくなります。そこで、野菜を食べるかわりに酵素ドリンクに頼る方が多いのですが、酵素はとても熱に弱く、新鮮な野菜を絞ってビン詰めしたとしても加熱処理したら酵素は死んでしまいます。
また、抽出や凝縮している間に成分がなくなってしまうこともありますので、どんな製法をしているのかが重要です。

0

酵素ドリンクのメリットとは?

0

・ダイエットだけでなく美容にも良い
酵素ドリンクには酵素以外にもたくさんの成分が含まれています。野菜や果物などを原料としているので、ビタミン、ミネラルなどがバランスよく含まれ、野菜不足や偏った食生活をしている人に最適です。

・毎日続けることで便秘解消やストレスにも効果がある
多くの女性は、妊娠や産後太りをきっかけに便通が悪くなることがあります。便通が悪いと気分がすっきりせず、イライラするものですが、酵素ドリンクを試した人の多く人が、「毎日便通があるようになった!」「おかげで肌の調子が良い」「顔色が良くなった」など、体調、美容、精神面まで改善されたと実感しているようです。

・子どもでも飲める
酵素ドリンクは、青汁や癖のある健康ドリンクと違ってフルーツ味のものがほとんど。子どもでも飲めるのも嬉しいところです。ジュースを酵素ドリンクに置き換えれば野菜嫌いの子どもにもぴったり。おやつ感覚で栄養分を摂ることができます。

・アレンジもいろいろ
酵素ドリンクはいろいろなアレンジを楽しめます。例えば、豆乳やヨーグルトに入れたり、お菓子などに入れてもおいしいと好評。いろいろな方法で飽きずに続けられるのもメリットです。

0

酵素の力を発揮させるポイント!

0

■対策1:お風呂に入る

入浴は、体温アップの絶好のチャンス。湯船に10分浸かると、体温が1度上がるそう。シャワー派の人や、忙しくってなかなか……という人もぜひ、毎日10分は湯船に浸かるようにしましょう。

■対策2:ストレッチをする

身体が固まって血の巡りが悪くなると、体温も下がるそう。背伸びをしたり、肩を大きく回したりして、固まった筋肉をゆっくり伸ばしましょう。血行が良くなり体温が上がります。ふと気づいた時に、身体をほぐす習慣をつけたいですね。

■対策3:体温を上げるものを食べる

温かい飲み物を飲むことにくわえ、体温を上げる働きを持つ食品を食べるのがおすすめです。特に“しょうが”は体温アップにもってこいの食材。しょうがには「ジンゲロール」という成分が含まれていますが、この成分には血管を拡張する作用があり、血管が広がることで血行が良くなり、体温の上昇につながるそうです。

このまとめへのコメント (0件)

投稿者:

コメント

※現在設定している画像は削除されます
※アップロードされた画像はDrillSpin/DrillSpinParkにて公開されます

画像について

Close it

DrillSpin内で表示している人物等の画像は、検索エンジンで画像検索を行ない、その最上位の結果を参照しています。 場合により最適ではない画像が表示されることがあります。

閉じる

運営会社

Close it

powered by
    This product uses the Flickr API but is not endorsed or certified by Flickr.
      powered by