まとめ

タグ:

タグを付ける

2016.09.13 TUE 23:09:13   通報する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0

101

0

パソコンを安く処分するコツ

出典:localfile_r6a_main.gif

古くなったパソコンの処分って、意外に困ってしまいますよね。
そのまま捨てていいのか、分解しなければならないのか・・・。
今回はそんな厄介なパソコンの処分方法について説明します。
要らないパソコンの処分に困っている方は、是非参考にしてみてくださいね。

ABOUT AUTHOR

0

①信頼のできる友人などにタダであげる。

0

信頼できる人でなければ、ハードディスクの中身などを見られてしまうので気を付けなければいけませんが、信頼できる人なら安心できるでしょう。少しはコンピューターについてわかっている人の方が良いです。住所録が残っていたり、子供の小さい時の写真がファイルの奥底に残っていることもあるので、そのようなものは後で見つけてもらうと助かります。

0

②しっかりハードディスク内を消去してくれるリサイクルショップにもっていく。

0

最近のリサイクルショップでは、ハードディスク内を確実に消去してくれるお店も出てきているので、そのようなお店にもっていくと、うまくいくとお金を頂くこともできます。ハードディスクだけを抜いて叩き壊し、その他のパソコンの部分をバルクとしてリサイクルショップにもっていく方法もあります。ハードディスクは壊さなくても、外付けのハードディスクとしても使えるのでそのまま持っていても役に立つこともあります。割と簡単に安くで外付けハードディスクに作り替えられます。キットもあります。

0

③全部分解してゴミに出す。

0

モニター部分などもバラバラにして(CRTはしない方が良いです)その他のパソコン部分はバラバラに分解して、燃えないゴミや不燃物などのごみに出すのも簡単です。大体がプラスチックと鉄みたいなものですから、結構簡単に小さくなります。手などをけがをしないようにしてください。さっきも書きましたが、ハードディスクは外付けで使えるので再利用を考えた方が良いです。

このまとめへのコメント (0件)

投稿者:

コメント

※現在設定している画像は削除されます
※アップロードされた画像はDrillSpin/DrillSpinParkにて公開されます

画像について

Close it

DrillSpin内で表示している人物等の画像は、検索エンジンで画像検索を行ない、その最上位の結果を参照しています。 場合により最適ではない画像が表示されることがあります。

閉じる

運営会社

Close it

powered by
    This product uses the Flickr API but is not endorsed or certified by Flickr.
      powered by