まとめ

2016.09.17 SAT 13:54:56   通報する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1

301

0

早漏の真の原因は刺激や摩擦ではなく「脳」に原因がある

出典:farm1.staticflickr.com/455/...

早漏の真の原因は刺激や摩擦ではなく「脳」に原因がある

ABOUT AUTHOR

0

早漏とは

0

1.早漏の基礎知識

0

早漏だ、早漏だ、と思って悩んでいる男性は意外に多く、早漏だと考え過ぎてしまい、ひどくなると男性であるということに対して自信を喪失してしまい女性との接触を避けてしまうようになってしまうようです。
一般的に男性というのは、見た目よりもはるかに傷つきやすく、立ち直るのもあまり上手ではない方が多いのであまり早漏だと考えすぎてしまうことは、何よりも避けないといけませんね。


早漏とは、自分の意思とは関係なく、あまりにも早すぎるタイミングで射精してしまうということです。

0

2.早漏の定義について

0

「男性の50%以上が自分自身を早漏であると考えている」と、早漏で悩む男性は意外と多いのですが、少しでも早漏を疑っている人は、注意していないと情報に惑わされて、すっかり自分を早漏だと思い込んでしまいます。
ところが、早漏の定義は明確に定まっているものではありません。

「時間や回数は関係なく、射精をコントロールできない状態である」


「パートナーがオーガズムに達する前に射精する」

2003年に開かれた「性機能障害に関する国際コンサルテーション会議」は早漏の診断基準として(1)膣内射精潜時が2分以内(2)射精のコントロールが不能(3)本人またはパートナーの心理的な苦痛——を満たす場合と定めました。

0

3.早漏の原因・メカニズム

0

早漏になってしまう原因には内面的な心因性の原因と身体的な原因があります。

「早漏」とされる男性はホルモンの1種である「セロトニン」を制御する遺伝子に変容があることが明らかになったそうです。



セロトニンは絶頂に達する速度をコントロールする働きを持っており、この遺伝子を持つ男性は脳の絶頂をコントロールする部位でセロトニンが活発に働かないことから、通常の2倍の早さで絶頂に達してしまうとのこと。


緊張していたり、ストレスがたまっていると早漏になりやすいといわれています。




特に経験が浅い男子が緊張したり、興奮しすぎて射精が速くなってしまうことがあるようです。

0

早漏克服法

0

スクィーズ法

0

1970年にジョンソンという人によって開発された方法で、ペニスが受ける刺激というものは、女性の膣内に挿入した直後が最大の刺激を受けるといいます。
けれど、これを耐えぬくことは早漏の人にとっては非常にむずかしい。そこに注目した方法です。


陰茎を女性器に挿入した直後に、すぐに膣からペニスを抜き、女性の手指によって亀頭を何秒間か圧迫して、性的快感を冷まして、その快感が収まってから再び、挿入しピストン運動をしたりセックスを再開させる。
射精感が再び襲ってきたらまたこれを繰り返す。

0

セマンズ法

0

早漏に悩める人であれば誰もが一度は考えてしまう方法です。
やり方自体も非常に簡単。
セマンズ方という呼び方が一般的ですが、スタート・ストップ法という呼び方もあります。

射精しそうになったらピストン運動を止め、射精感が収まったら再びピストン運動を再開する。

このまとめへのコメント (1件)

投稿者:

2017.06.17 SAT 13:52:10   通報する

早漏のことで悩んだら
話題の簡単早漏改善法★最新ベストランキング
http://hgd56.webcrow.jp/

投稿者:

コメント

※現在設定している画像は削除されます
※アップロードされた画像はDrillSpin/DrillSpinParkにて公開されます

画像について

Close it

DrillSpin内で表示している人物等の画像は、検索エンジンで画像検索を行ない、その最上位の結果を参照しています。 場合により最適ではない画像が表示されることがあります。

閉じる

運営会社

Close it

powered by
    This product uses the Flickr API but is not endorsed or certified by Flickr.
      powered by