まとめ

タグ:

タグを付ける

2016.11.28 MON 14:45:28   通報する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0

129

0

クレジットカードで体験した悩みランキング!

出典:localfile_PAK86_atamawokaka...

クレジットカードを使っていて困ったこと、悩んだことはありますか?今回はクレジットカードを利用している人たちが体験した悩みをランキング形式にしてみました。

ABOUT AUTHOR

jumppapa以前カード会社で働いていた経験を活かし、日々節約に頑張ってます! 2人の子供と奮…

0

1位 クレジットカードの決済エラー

0

クレジットカードで支払いをしようとして決済が上手くできない!と困ってしまったことがある人も多いと思います。クレジットカードが使えなくなる理由としては「利用限度額オーバー」や「返済の滞納」などがあります。

クレジットカードは毎月いくらまで利用できるかという「利用限度額」が設定されていています。たとえば10万円が利用限度額だとしたら、その月の利用金額が10万円を超えてしまうとクレジットカードでの支払いができなくなります。

また、カード料金の返済滞納でカードが利用停止になった場合もクレジットカードが使えなくなります。銀行口座の残高が支払い額に満たなかった場合ももちろん滞納となります。滞納してしまった場合はカード会社に連絡して口座振込でカード料金を支払う必要があるので、滞納が現認でカードが使えなくなった場合は一手間かかります。

0

お支払い日までにご請求代金のお支払いがない場合、カードのご利用再開(※)は、お支払いの確認の後となります。また、会員規約に基づき別途遅延損害金を申し受けます。併せて、契約内容の変更・契約解消となることもございますのでご注意ください。

0

2位 お店が国際ブランドの決済に対応していない

0

買い物をするときにカードを使う場合、お店が国際ブランドに対応していないと支払いができません。国際ブランドとはVISA、JCB、マスターカード、アメリカンエキスプレスなどのことをいいます。

お店によってはVISAとマスターカードは使えるけどJCBは使えない、もしくはその逆のパターンなどもあります。特に日本国内ではVISA、マスターカード、JCBは使えるところが多いですが、海外に行くとJCBに対応していないお店が多く、支払いができなくて困ったことがある人も多いと思います。

0

3位 入会審査に落ちてしまう

0

クレジットカードを作るにはカード会社によって行われる審査を通過する必要があります。カード資格審査の基準は各カード会社が独自に設定しており内容や審査基準は公開されていませんが、基本的には定期収入や勤続年数などの返済能力や職業や年齢などの個人属性、資産や財産などの項目はどのカード会社でも共通でチェック対象となる審査項目です。

一般的には銀行系クレジットカードは審査が厳しく、流通系や信販系のカードは審査基準が緩いとされています。特に消費者金融系のクレジットカードは難易度が低く、他のカード会社で審査に落ちた人でもカードが発行できる可能性が高くなっています。

審査に通りやすいカードとして楽天カード、イオンカードなどが挙げられることが多いです。審査に落ちてしまってお悩みの方は通りやすいカードを申し込んでみるのも良いと思います。
申込書に記入された申込者の属性情報を元に、カード会社は「スコアリングシステム」を使って点数を付けていきます。

0

年齢、年収、勤続年数、居住年数、家族構成などが審査に影響があり、年収が少ない=返済能力が低い、居住年数が短い=すぐ引越しされると貸倒れになる(利用料金の回収ができなくなる)というように点数を付けていき、スコアリングの総合点が低いと審査落ちになる可能性が高いです。

0

4位 リボ払いで高額請求になってしまった

0

クレジットカードは次の請求日に利用料金が請求される「一括払い」と月々返済していく「リボ払い」があります。一括払いの場合は特に手数料がかかりませんが、リボ払いの場合は分割払いの手数料が別途かかります。

リボ払いはすぐにお金を用意しなくても商品を購入できる反面、返済額の合計がいくらになるのかが直感的にわかりづらいというデメリットがあります。

0

リボ払いにすることのメリットはなんなのでしょうか。これには大きく2点あります。まず1点目のメリットは、支払額が月々一定であるため、支払額を抑えることができることです。月々でクレジットカードの利用額は変わりやすいものです。特に貯金があまりない場合、大きい買い物をしてしまった場合、翌月の引き落しができなくなることもあります。そこで、リボ払いを導入することで、返済額を翌月以降に繰越すことによって、引き落しを回避することができます。2点目のメリットは、ポイントの付加が通常のクレジットカードよりも高いものが多い、ということです。

0

5位 無駄遣いが多くなってしまった

0

現金主義だった人がクレジットカードを作ってショッピングに夢中になってしまうと、無駄遣いが多くなってしまうことがあります。

請求日に請求額を見て驚いてしまった、返済ができなくて困ってしまったという方も多いです。最近ではパソコンやスマートフォンからカード利用金額を確認できるカード会社のアプリがあるので、今月いくら使ったのか確認することで予防することができます。

このまとめへのコメント (0件)

投稿者:

コメント

※現在設定している画像は削除されます
※アップロードされた画像はDrillSpin/DrillSpinParkにて公開されます

画像について

Close it

DrillSpin内で表示している人物等の画像は、検索エンジンで画像検索を行ない、その最上位の結果を参照しています。 場合により最適ではない画像が表示されることがあります。

閉じる

運営会社

Close it

powered by
    This product uses the Flickr API but is not endorsed or certified by Flickr.
      powered by