まとめ

タグ:

タグを付ける

2017.01.20 FRI 11:17:50   通報する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0

111

0

世の中の節分はこうらしい。

出典:frame-illust.com/fi/wp-cont...

節分と一言で言っても、地方によってその内容は様々。
世の中の節分がどうなってるのか気になったから調べてみました。

ABOUT AUTHOR

0

節分とはなにか?

0

節分(せつぶん/せちぶん)は、雑節の一つで、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。節分とは「季節を分ける」ことも意味している。江戸時代以降は特に立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指す場合が多い。この場合、節切月日の大晦日にあたる。本項目では、立春の前日の節分、およびその日に行われる伝統的な行事について述べる。大寒の最後の日であるため、寒さはこの日がピークである。
一般的には「福は内、鬼は外」と声を出しながら福豆(煎り大豆)を撒いて、年齢の数だけ(もしくは1つ多く)豆を食べる厄除けを行う。また、邪気除けの柊鰯などを飾る。これらは、地方や神社などによって異なってくる

0

節分の日付

0

節分の日付は現在「2月3日」とされている。
しかしこれは、1985年ころから現在に至るまでに限った事であり、1984年頃までは4年1度の閏年の2月4日だったと言われています。
節分は立春の前日であることもあり、間接的に天体の運行に基づいているので日付は年によって異なり、厳密には基準とする標準時によっても節分の日付は異なるが、日本以外では節分を祝う風習がないので、旧正月のように国による日付の違いが話題になる事はほぼない。

0

節分に豆をまくのはなぜ?

0

宇多天皇の時代に、鞍馬山の鬼が出て来て都を荒らすのを、祈祷をし鬼の穴を封じて、三石三升の炒り豆(大豆)で鬼の目を打ちつぶし、災厄を逃れたという故事伝説が始まりと言われる。豆は、「穀物には生命力と魔除けの呪力が備わっている」という信仰、または語呂合わせで「魔目(豆・まめ)」を鬼の目に投げつけて鬼を滅する「魔滅」に通じ、鬼に豆をぶつけることにより、邪気を追い払い、一年の無病息災を願うという意味合いがある。
豆を撒き、撒かれた豆を自分の年齢(数え年)の数だけ食べる。また、自分の年の数の1つ多く食べると、体が丈夫になり、風邪をひかないという習わしがあるところもある。初期においては豆は後方に撒くこともあったと言う。

0

大豆だけじゃない!豆撒きの豆って実は…

0

豆撒きの豆、主流なのは「炒った大豆」です。

北海道・東北・北陸・南九州の家庭では落花生をまいたり、寺社や地域によっては餅やお菓子、みかんなどを投げるところもあるといいます。
これは「落花生は大豆より拾いやすく、地面に落ちても実が汚れない」という合理性から独自の豆撒きとなったと言われています。

0

炒り豆を使用するのは、節分は旧年の厄災を負って払い捨てられるものであるため、撒いた豆から芽が出ては不都合であったためであるという。

0

節分に食べる「恵方巻」

0

恵方巻、恵方巻き(えほうまき)とは、節分に食べると縁起が良いとされている「太巻き(巻き寿司)」、および、大阪を中心として行われているその太巻きを食べる習慣。
「恵方巻」という名称は、1998年(平成10年)にセブン-イレブンが全国発売にあたり、商品名に「丸かぶり寿司 恵方巻」と採用したことにより広まったとされている。それ以前は「丸かぶり寿司」「節分の巻きずし」「幸運巻寿司」などと呼ばれていたことが文献で分かるが、「恵方巻」と呼ばれていたという文献類は見つかっていない。

0

大阪では節分に巻き寿司をまるごと一本無言で食べるイベントが行われる場合があった。
それが昭和初期に「幸運巻寿司」と称して豪華な太巻きを丸かじりするように変わったと言われています。
その後、太巻きを節分の夜にその年の恵方に向かって無言で願い事を思い浮かべながら丸かじりするのが習わしとされたり、目を閉じながらや笑いながら食べるなど様々な習慣になっていったようです。
また、太巻きだけでなく中細巻きや手巻寿司を食べる人もいるそうで、その習慣は実に様々。

太巻きの具材は七福神にちなんで「7種類」とされており、福を巻き込むと意味づけされているそうです。
また、別の解釈では、太巻きを逃げた鬼が忘れて行った金棒に見立てて鬼退治ととらえる説もあるそうです。
ちなみに、太巻きの具材はとくに決められたものはなく、現在ではエビフライやとんかつなど、魚介類やよく見る太巻きの具材だけじゃなく変わり種の太巻きも多く販売されている。

0

神社や寺院などで行われている節分祭・節分会

0

≪神社≫

五條天神社(東京都台東区)- うけらの神事。大儺の儀式が催行される
稲荷鬼王神社(東京都新宿区) - 「福は内、鬼は内」
鬼鎮神社(埼玉県嵐山町) - 「福は内、鬼は内、悪魔は外」
三峯神社(埼玉県秩父市) - ごもっとも神事
箱根神社(神奈川県箱根町) - 厚化粧の少女の巫女たちが水上スキーの鬼に豆を撒く
浜松八幡宮(静岡県浜松市中区) - 2日の夕刻に追儺式を行い、3日には豆まきを行う
吉田神社(京都府京都市左京区) - 室町時代より続く伝統行事であり、古式に則った追儺式が行われる
八坂神社(京都府京都市東山区) - 舞妓の豆撒き
大原神社(京都府京都府福知山市) - 「鬼は内、福は外」
日吉大社(滋賀県大津市) - 破魔矢を射る「放射の儀」
長田神社(兵庫県神戸市長田区) - 七匹の鬼が、松明で種々の災を焼き尽くし太刀で不吉を切り捨て、踊る
吉備津神社(岡山県岡山市) - 豆まきのあと焚き火を囲んでほら吹き大会-ほら吹き神事
防府天満宮(山口県防府市) - 神くじにより御神幸祭の神牛役を定めるという牛替神事
須佐神社(島根県出雲市) - 蘇民将来の説話にちなんで茅の輪くぐりや神楽の奉納がある

0

≪寺院≫

浅草寺(東京都台東区) - 浅草観音の前には鬼はいないとされるため「福は内」のみ。浅草に縁のある落語家・演歌歌手などが参加する
池上本門寺(東京都大田区) - 境内に鬼子母神を祀るので「福は内」のみ。力道山の墓所があるため格闘技関係者(プロレスラー・プロボクサー)などが出仕する
高幡不動尊(東京都日野市) - 不動明王の前には鬼はいないとされるため「福は内」のみ
高尾山薬王院(東京都八王子市) - 高尾山内や薬師如来の前には鬼はいないとされるため「福は内」のみ
中尊寺(岩手県平泉町) - 相撲力士を迎え、厄男厄女による厄払い招福を祈る
龍光寺(群馬県富岡市) - 園児が厚化粧、裃を着て登場(稚児行列)
總願寺(埼玉県加須市) - 大たいまつの赤鬼、力士、稚児行列
成田山新勝寺(千葉県成田市) - 不動明王の前には鬼はいないとされるため「福は内」のみ。相撲力士と、その年のNHK大河ドラマの主演を含む出演者がそれぞれ5名前後参加するのが恒例となっている
報恩寺(千葉県長南町) - 「福は内、鬼も内、鬼の目玉ぶっ飛ばせ!!」
川崎大師(神奈川県川崎市川崎区) - 不動明王や薬師如来の前には鬼はいないとされるため「福は内」のみ
最乗寺(神奈川県南足柄市) - 舞妓の豆撒き
成田山福井別院(福井県坂井市) - 舞妓の豆撒き
大須観音(愛知県名古屋市中区) - 鬼の面を寺宝としているため「福は内」のみ
廬山寺(京都府京都市上京区) - 三色の鬼が舞い踊る
金峯山寺(奈良県吉野町) - 「福は内、鬼も内」

0

節分だから豆をまく、節分だから恵方巻を食べると、ただなんとなくそれっぽく季節の行事をこなしてましたが、こうして改めて調べてみると、より楽しく行事に参加できそうです。
今年はうちも落花生にしてみようかなww
皆さんはどんな節分を過ごしますか?

このまとめへのコメント (0件)

投稿者:

コメント

※現在設定している画像は削除されます
※アップロードされた画像はDrillSpin/DrillSpinParkにて公開されます

画像について

Close it

DrillSpin内で表示している人物等の画像は、検索エンジンで画像検索を行ない、その最上位の結果を参照しています。 場合により最適ではない画像が表示されることがあります。

閉じる

運営会社

Close it

powered by
    This product uses the Flickr API but is not endorsed or certified by Flickr.
      powered by