まとめ

タグ:

タグを付ける

2017.02.02 THURS 13:44:08   通報する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0

93

0

教えて!借金問題~債務整理って何?~

0

借金をかかえてしまった…

0

最初は計画的に借りていたはずがどんどん借金が膨らんでしまい生活が更に困窮してしまう話をよく耳にします。

そんな時、借金を苦しむこと無く整理していくことができる方法があるんです。

0

債務整理

0

「債務整理」とは「債務」つまり借金を整理する方法のことの総称です。
債務整理で用いる方法とし3つの基本的なものがあります。

0

①任意整理

0

任意整理とは、
1 弁護士がお客様と貸金業者との間に入って貸金業者からの取立てを一旦ストップさせ、
2 お客様が現在抱えている借金が全部でいくらあるかを法律に基づいて計算し(長い期間の取引があると、その分借金が減ることがあります。)、
3 当該金額をベースに分割払いを試みる
という手続です。

0

この任意整理をすることにより、借金が半分になった、借金がゼロになった、借金がゼロになり、その上貸金業者からお金を返してもらった。というようなことが多くあります。

任意整理のメリットとして、裁判所に行く必要がないことがあります。
任意整理は裁判所を通さず、弁護士と貸金業者との間で交渉する手続きなので、裁判所に行ったり様々な面倒な書類を用意したりする手間を省くことが出来ます。

デメリットは、任意整理をしてその結果借金が減ったとします。しかし残った分については支払う義務があります。一見、あたりまえのことのように思えますが、後に説明する自己破産や個人再生の手続きを行った場合には借金の額が減ることとなりますのでその分それらに比べると不利ということにはなります。

ただし、任意整理をして借金がゼロになったという場合もよくあるので、その場合は任意整理のデメリットというのは特に存在しないでしょう。

0

②個人再生

0

個人再生とは?
個人再生は、裁判所を通じた手続を行うことにより、借金を一定程度減額した上で、それを原則として3年以内の分割で支払うという手続です。

0

個人再生をすることにより、借金が原則約5分の1に減ります。ですから任意整理により全額借金を返済する場合に比べると返済負担が減少することがあるのです。
もしも住宅ローンを組んでいて、住宅を手放したくないという希望があった場合、住宅ローンは今までどおり支払い続けながら、他の借金のみを減額するという方法で、住宅を維持できる可能性があります。後述の自己破産だと住宅は手放さなければならないのでこの点については個人再生のほうがメリットがあるというわけです。

デメリットとして、この個人再生手続きをするためには安定した収入がある等の一定の要件が必要です。この要件については複雑ですので弁護士など専門家に問い合わせたほうが良いでしょう。そして、この申し立てに際し、色々と書面が必要となるので任意整理よりある程度の手間がかかってしまいます。
減額されるとはいえ借金は残りますし、住宅ローンがあり、住宅を手放さなかった場合は今まで通りローン返済を継続することになるので結果として返済負担が自己破産する場合に比べると相当程度には重くなります。

0

③自己破産

0

自己破産とは?
自己破産というと、非常に怖いイメージがあるかもしれませんが、決して怖がる必要はなく、経済的に立ちゆかなくなった方が再スタートをはかるための、いわば「再生」手続の一種だとお考えになった方がよいと思います。

0

自己破産のメリットはズバリ「借金がゼロ!」になることでしょう。
ただしデメリットとしては、一定の職業、例えば弁護士、会計士、保険の外交員や警備員等に就けない期間があります。そして所有している資産を手放さなければなりません。(ただし、それほど高級ではない家財道具や一定の現預金については保有することが認められています)
裁判所への申立書類の作成等が必要になるので任意整理と比較するとやや手続きが面倒に感じるかと思います。

しかし上記のような職業に就いておらず、なおかつ土地建物などの高額資産のない方にとって自己破産をすることはあまりデメリットがないといえます。

0

よく金融系のCMで「ご利用は計画的に」ということを見られます。
もちろん無計画の借金は身の破滅に追い込むこともあるので慎重にならなければなりません。
それでも借金が膨れてしまった、どうしようもない…と途方に暮れている方にとっては債務整理をすることで楽になれる方法があることを知ってもらえれば幸いです。

順序としては、まずは任意整理を行ってみて、自分の借金の額がいったいいくらなのかを確かめた上、そのまま任意整理で分割で借金を返済していくのか、又は自己破産や個人再生によって借金をなくす又は減額するかを検討することをオススメいたします。

このまとめへのコメント (0件)

投稿者:

コメント

※現在設定している画像は削除されます
※アップロードされた画像はDrillSpin/DrillSpinParkにて公開されます

画像について

Close it

DrillSpin内で表示している人物等の画像は、検索エンジンで画像検索を行ない、その最上位の結果を参照しています。 場合により最適ではない画像が表示されることがあります。

閉じる

運営会社

Close it

powered by
    This product uses the Flickr API but is not endorsed or certified by Flickr.
      powered by