まとめ

タグ:

タグを付ける

2017.04.22 SAT 09:46:08   通報する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0

80

0

あぶない街金融、多重債務者を狙う高利貸し付け

出典:localfile_skyline-831046__3...

高利貸しは、基本的に高い利息での条件で融資を行います。主に個人ですが、事業用ローンなども対応していますので会社への融資を行っている業者もあります。小額の融資ならば、担保は必要ありませんが、実際は大手のキャッシングに比べると審査も甘いので、結構借り入れしやすい業者もあります。店頭で申し込みをすれば容易に金を借りることができますが、やはり利息は高額になります。どのくらい高額になるのかというと実際借り入れする金額が10万円ならば十日後に13万円となりますこれは高利貸しのシステムでも最もメジャーなお金の貸し方で「トイチ」と呼ばれています。この略は十日で一割という意味です。

ABOUT AUTHOR

yyy_dddはじめまして。金融系のライターをしています、yasuと申します。街金融で働いた経験…

0

トイチシステムは街金融のシステムでなく闇金

0

またこの「トイチ」システムは貸金業でよく使われるシステムで「高利貸し」の基礎となるお金の貸し方なのです。そのため5万円ならば十日後に6万5千円で貸し付けをしていますこれは街金融というよりも闇金融のシステムです。街金融は月一回の返済で貸し付けをしているところがあります。しかしこのトイチシステムは街金融のシステムでなく闇金のシステムです。   




実際に店舗には見た目が怖いスタッフが働いているところも




高利貸しとはこのような貸金業者の事を呼びます。 そのため街金融と闇金業者とは違いがあります。高利貸しの実態は十日で3割が現状です。不景気に活躍するのが高利貸しともいわれています。反非合法でグレーゾーンが街金です。消費者金融と広告では明記していますが。実際は高利貸しだったりします。高利貸しとは高い金利でお金を貸付しているので、他社で多重債務者の方が借り入れをするようになります。高利貸しは高い金利を取って大きく稼ぐのが基本です。 高利貸しの印象は ミナミの帝王に登場する萬田銀次郎のような人物がお仕事をしていることが多いのですが実際に店舗には見た目が怖いスタッフが働いている可能性も非常に高く柄の悪い支店もあります。高利貸しは貸付業務を真面目に行う優良店に見えるが審査をすると高利でお金を貸している場所でもあるのです。高い利息を取って金銭を貸すので、怖い印象なスタッフが多く、そうすることでお客さんが飛ばないといった効果もあります。

0

最初の手数料がかかるような金融会社は、、、 

0

借りてはいけない闇金もあります。街金融には良心的な業者もありますが、本当に借り入れすると面倒くさい闇金融もあります。それは担保を請求してくる闇金融です。また保証人などを必要としている業者も問題があります。「闇金」でも詐欺的なお金の貸し付けをしているところには注意が必要です。最初の手数料がかかるような金融会社もあります。基本的に利息がかかるのは仕方がないことと納得できますが、それ以上に不動産を担保にするよう言われた時には借り入れはしないようにしましょう。闇金からの借り入れは返済ができなくなる可能性があります。


無理な貸し付けをしてくる業者は ‎闇金業者

‎闇金とサラ金の違い はこのような利息、また無理な貸し付けをしてくる業者は ‎闇金業者なのです。また支払いに遅れたときに暴力的な取り立てをしないヤミ金も多く、そのために融資は少額と決まっています。「面倒な債務者」もいますので貸し付けしてトラブルになるようなことも多々あります。闇金融は法律上は、融資規制が規制が厳しいため、ヤミ金の実態は表には出ません、しかし借用書を見ると借り入れした金額が10万円なのに返済する金額が13万円と明記されているのです。これは2000年に入って依然として被害が出ている手口で、複数の消費者金融からの融資を受けている多重債務者が借り入れしてしまうといったことになります。

0

中にはソフト闇金といった業者も

0

月収30万円のサラリーマンや一流企業の社員でも「闇金」を利用してる方がいるほどです。また中にはソフト闇金といった業者もあります。ここは月一回の返済とトイチの返済を行っている業者で激しい取り立てや催促はないものの、利用者には違法な金利で貸し付ける街金融のことです。一度利用すると、営業電話がしつこくかかってきてしまうといった特徴を持っています。今現在業者の数も貸金業として登録されているものでも数十万件あります。また登録していない違法業者もあります。 まじめな人間ほど闇金やソフト闇金の顧客になってしまうケースがあります。





生活費が足りない主婦やショッピングが好きな女性も街金融を利用

初めは気軽な気持ちで借りた10万円程度の借り入れを何度も繰り返していても、限度額が上がり最終的には30万円を40万円、返済が可能な破格の借り入れも可能になりますが最終的には支払いができなくなってしまう方が大半です。
闇金と分かっていてもお金を借りる方もいます。それだけ緊迫した財政状況の方もいるのです。生活費が足りない主婦やショッピングが好きな女性も街金融を利用しています。初めの段階で闇金はお金に困っている方に融資をして助けます。利息が高いので使いすぎてしまうと支払いができなうなるシステムです。支払いに遅れてしまいますと家族や近親者、職場などにも取り立ての電話がいきます。

0

店舗を持たない金融会社からの借り入れは注意が必要

0

街金業者の取り立ては激しいという世間一般のイメージとは裏腹に怒鳴ったり、脅したりのような取り立ては行いませんが、しつこく取り立て電話はかかってきます。中には闇金と知らずに借りてしまう人もいます。借り入れする際には借用書を取りますので、最終的に知らなかったと気づいても借り入れしたお金はしっかり返済するのが筋です。


変な闇金に手を出した債務者は闇金地獄に



貸金業としての登録を行っていない貸金業者などはたちも悪いので、店舗を持たない金融会社からの借り入れは注意が必要です。街金融は店舗のある優しい闇金融もありますが、金利は10日で3割だったりしますので、利用するかしないかはしっかり入金があって返済のめどが立っているとき以外は使用しない方がよいでしょう。もし 闇金を利用して、返済ができなくなった場合には警察も関与しません。変な闇金に手を出した債務者は闇金地獄となりそのほかの闇金(もっと利息が高い業者)から借り入れをしてさらに借入金額が増えていってしまうことになります。


無理やり少額の金額を融資してくるような業者はお断り

優良な街金融もありますが悪徳な金融会社もあります。無理に申し込みをして納得していないのに借用書を書かせるような業者や無理に担保や保証人をお願いしてくるような金融屋も怪しいです。債務者が納得してサインをして借り入れしていくなら自己責任ですが、無理やり少額の金額を融資してくるような業者はお断りしておきましょう。

その他にも借り入れができないといって高額で融資を提案してくるような街金融もあります。利息は法定金利異常なので借り入れしやすいとは言えませんし、返済期日も20日や15日なので借り入れするとすぐに利息が付いてしまう可能性がありますので遠慮しておいた方がよいでしょう。

このまとめへのコメント (0件)

投稿者:

コメント

※現在設定している画像は削除されます
※アップロードされた画像はDrillSpin/DrillSpinParkにて公開されます

画像について

Close it

DrillSpin内で表示している人物等の画像は、検索エンジンで画像検索を行ない、その最上位の結果を参照しています。 場合により最適ではない画像が表示されることがあります。

閉じる

運営会社

Close it

powered by
    This product uses the Flickr API but is not endorsed or certified by Flickr.
      powered by